misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

俵屋旅館 朝食

朝食です。

京都ですが、私は、洋食がやっぱり好きなので、ネットで検索したら洋食もなかなか良いではないかと思ったので、洋食を選びました。

夫は、写真を撮りませんでしたが和食です。

夕食の時に、何にするかを聞かれます。

おめざめのジュースは、何にしますか?

f:id:mistysonata:20190321075236j:plain

オレンジジュースを選びました。

その後、お茶と梅干が出てきました。

f:id:mistysonata:20190321075251j:plain

そして朝食

f:id:mistysonata:20190321075306j:plain

卵料理のチョイス⇒スクランブルエッグ
ソーセージやベーコン類のチョイス⇒ソーセージ
ヨーグルトかジュースか⇒ヨーグルト
サラダかフルーツか⇒フルーツ
クロワッサンかトーストか⇒トースト
※クロワッサンでもトーストでも、バターとマーマレードが付きます。

トーストはパンが二枚ありました(6枚切りくらいの厚さ?)
普段は、一枚で十分ですが、
俵屋のパンなので(って、どう違うかわかりませんが)二枚、たっぷりバターとマーマレードを付けて完食し、お腹いっぱい。

チェックアウトは11時です。

点邑さんのお弁当を頼んでいるので、
お弁当は10時以降にお部屋に持ってきてくれるので、それまでは、ここでのんびりします。

お布団は、朝食の30分前に片づけに来てくれます。

夫は、朝食後、たたみの上でゴロゴロしているのを、仲居さんに見つかって(笑)

「お布団を片づけてしまいましたので、こちらをお使いください」
って。

ネットで検索したけれど、なかなか画像が見つかりませんでしたが、
ごろ寝用の細長い敷きものや、丸まくらや、かけ毛布みたいな三点セットが
お部屋に置いてあって、(くるくる巻いてある)それを出してくれました。

ギャラリー遊形で売っています。

f:id:mistysonata:20190321075358j:plain

一番下に写っているのが、そうです。くるくる巻かれています。

ameblo.jp


シエスタマットって言うんですね~

10時なると、「トントン」とドアをたたく音がして
「失礼いたします」
と、仲居さんが、点邑さんのお弁当を持ってきてくれました。

tabelog.com

月替わりのお弁当、今月は松茸弁当です。
そして、もう一つは、天巻です。

f:id:mistysonata:20190321075929j:plain

f:id:mistysonata:20190321075937j:plain

f:id:mistysonata:20190321075945j:plain

 

お値段は、宿泊者で5%引きで、月替わり弁当が3,591円、天巻が2,257円でした。

お弁当を受け取って、台風が来ていることもあり、出発しました。

お支払は、お部屋で。
お車を玄関にお付けしますので、それまでお部屋でおくつろぎください。

ということで、しばらく待って、
車を持ってきていただいて、出発です。
お部屋係の仲居さんと、あと男の人がいたかな?
二人だったか、三人だったかに見送られて出発です。

イチゲンさんの一般客だったので(?)お偉いさんには出会いませんでした~。