misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

ETAS(イータス)申請

【2016年1月30日の日記より】

ETAS(イータス)とは、オーストラリアの電子ビザになります。オーストラリア滞在日数が3ヶ月以内で渡航目的が観光または短期の商用目的であればこの電子ビザを利用することが可能です

 

まだ早いのですが、少しずつやっておこうと・・・・

オーストラリアに入国するには、簡易ビザが必要です。
それを取得するために、
ネットで、代理会社を探して、申し込みました。

いくつかあるのですが、
私は
ビューグランド ビザ取得代行サービス
早割で、390円(税込 422円)

申込みのメールフォームで「パスポート番号」とか入れれなくていいの????と思いましたが、

いったんメールで受付、第二段階で、別のフォームにて入力するようになっていました。

パスポート情報とか、いっつもドキドキしちゃう。

フランスのTGV(高速列車)のチケット取るときも、ファーストネームとファミリーネーム(いまだにどっちがどっちかわからなくなる)の順番を間違えて、 取り直しというミスをしたし・・・・

今回は、日本語で「姓」「名」ってあったのでよかったけれど、
番号とか、チェックしても、よく見ていなくて間違っていたりとか・・・

と書いている間に、この会社からメールが届いた。

で、確認したら、住所が間違っていた・・・・(泣)

「登録作業開始後の修正には別途費用が
掛かりますので、今一度、下記の内容に間違いが無いことを
ご確認下さい。万が一、誤りがあった場合にはメールにて
修正希望箇所をご連絡願います。」

とあってので、あわてて返信しました。

住所の町名が抜けていた・・・・

自分が情けない・・・・

※ちなみに、住所は、この会社での保管用であり、申請には関係ないとの事。

 

別途費用はかかりませんでした。

 

そして、

【2016年2月4日の日記】

ETAS取得しました。
メールが届きました。

登録した内容に間違いがないか、確認するんだけれど、
何回でも確認して、OKだと思うけれど、それでも心配。