misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

星のリゾート トマム

星のリゾートトマムに到着 14時半着。

www.snowtomamu.jp

15時チェックインですが、普通にお部屋に入れました。
しかも

「お客様の中で、5月30日がお誕生日の方・・・・・」
私「はい!」

という事で、お誕生日が近いので、お部屋のアップグレードしてくれました。


四人部屋です。広いです。トイレ・バスが二つづつあります♪
35階です。

f:id:mistysonata:20190421154310j:plain

f:id:mistysonata:20190421154318j:plain

f:id:mistysonata:20190421154336j:plain

f:id:mistysonata:20190421154344j:plain


そして、
CafeLounge yukkuyukku
で、ウェルカムドリンク。シャンパンを貰いました。

f:id:mistysonata:20190421154410j:plain

f:id:mistysonata:20190421154420j:plain

f:id:mistysonata:20190421154427j:plain

15時前にチェックインして、次の日10時くらいにチェックアウトですが、
何していたかな~。

 

敷地内は、広いので、シャトルバスが出ていますが、
天気がいいので、20分~30分くらい歩いて、大きなお風呂に行きました。
ここは、プールもあります。
友達と来たら、プールで遊ぶのもいいかな~。

※次の年は、友人と来てプールで「SUP」をしました。

 

晩御飯が付かないプランですが、
食べる場所は、いっぱいあります。
もちろん人気店は、予約必須でしょうが、

私たちは、17時くらいに晩御飯にしたし、レストランじゃないので、余裕でした。

私は、スープカレー「らっきょ」
「らっきょ」は、職場の北大出身の子から聞いていた名前。

札幌で、「がらく」「Hiri Hiri2号」は食べたことがありましたが、「らっきょ」はまだ未体験。
絶対、「スープカレー

※次の年は、「らっきょ」が「GARAKU」に替わっていました。

 

夫は、ラーメンが食べたいらしく、別行動。

 

「らっきょ」のスープカレー

f:id:mistysonata:20190421154708j:plain

f:id:mistysonata:20190421154715j:plain

 

ご飯の帰りに、エステの看板見つけた~。
いくつも種類があるらしい。
フェイシャルエステにしようと思っていたのに、
どたんばで、安い方の、エステ(と思ったら、マッサージだった)にしてしまった。
「リラクゼーションサロン しむかっぷ」だ。

でも、めちゃ上手で気持ち良かった。男の人でしたけれどね~。
たいてい、痛い時があるんだけれど、
強さがちょうどいい。40分 5,000円

夜は、「水の教会」を見に。

f:id:mistysonata:20190421154738j:plain

f:id:mistysonata:20190421154747j:plain

さぁ、明日の朝は早いから、もう寝よう。

 

雲海テラス

トマム泊を決めたのは「雲海テラス」

雲海って・・・・飛行機に乗れば、見れるじゃん!
という突っ込みは、置いておいて・・・・・

職場の子が、去年の夏、「雲海テラスに行くんですよ~」
「何それ?」
で、初めて知った場所。

星のリゾートって、一回泊まってみたかったし・・・
って事で、調べたら、
高いと言えども、

安い方の施設だと、一泊朝食付きで一人一万円くらいで泊まれるので、ちょっと贅沢を。

f:id:mistysonata:20190421155044j:plain

そして、雲海テラス。
山に登ってくれるゴンドラは、朝4時運行開始。

別に星のリゾートに泊まらなくても、よそから来ても乗れます。

ホテルからのシャトルバスが、朝3時55分発。

ネットの口コミ・ブログとかを見て、
シャトルバスで行くと、シャトルバスに乗る時点で混む(並ぶ)ので、車で直接
ゴンドラ乗り場に行った方が、デッキがまだ空いていて良い。

というので、車で朝3時半ごろ出発。(歩いても行けます。20分くらい?)

数人がすでに運行を待っていました。

 

雲海テラス行きゴンドラ

チケットは、ゴンドラリフト券付宿泊を選んだので、すでにゲット。

今回は、全般に空いていましたが、オンシーズンに行くと、ゴンドラの券を買うのにも並ぶので、あらかじめ、券がある宿泊プランを選んだ方がいいらしいです。

f:id:mistysonata:20190421155150j:plain

ゴンドラ乗り場の並ぶスタートラインに、こんなモニターが。
雲海について、説明してくれています。

※次の年には、ありませんでした。

 

f:id:mistysonata:20190421155218j:plain

f:id:mistysonata:20190421155225j:plain

ゴンドラに乗っているときに、日が上がってきた~~。
日の出時間は3時台ですが、山があるので・・・・

f:id:mistysonata:20190421155235j:plain青いポストがあり、ゴンドラに乗るときに、一人一枚絵葉書をくれます。

※次の年には、この絵葉書は有料になっていました。

 

そして、切手をはらずに、(ペンも用意してある)
世界中、どこでも出すことができるそうです。

実家の両親と、長男夫婦に出してみました。

f:id:mistysonata:20190421155327j:plain

f:id:mistysonata:20190421155343j:plain

f:id:mistysonata:20190421155350j:plain

f:id:mistysonata:20190421155358j:plain

↑雲海ヨガ。

何回か、ヨガを教えてくれます。

たとえ雲海が見れなくても、景色がいいし、十分楽しめます。

f:id:mistysonata:20190421155414j:plain

コーヒーを飲みました。

 

寒いと聞いていたので、ダウンを持っていきましたが、
ここでも、ぶ厚いベンチコートを貸してくれます。

一時間くらいいて、降りてきました。

車でホテルに戻るとドアマン(ベルボーイかな)がお出迎え。

 

「雲海テラスから、お帰りですか?yukkuyukkuで温かいスープをご用意しております」
昨日、ウェルカムシャンパンをいただいた場所で、今度は暖かいコーンスープ。

f:id:mistysonata:20190421155439j:plain

これも、シャトルバスで帰ってくると、どどっっと人が来るので、並びますが、車行動なので、シャトルバスの前に行くと、空いています。

私達のあとに、どどっっと来たので、飲み終わったら、さっさと部屋に戻りました。

夫は、またひと眠りするそうで(運転手だしね~)
私は、一人で、歩いて、大きなお風呂へ。
といっても、お風呂は6時~なので、ちょっと休んでから・・・

帰りは、シャトルバスに乗って、またまた「朝の水の教会」へ。
夜とはまた違った雰囲気です。

f:id:mistysonata:20190421155514j:plain

f:id:mistysonata:20190421155522j:plain

f:id:mistysonata:20190421155529j:plain

そして、朝ごはんは、
四か所のレストランの中の好きなところへ。
オンシーズンは、もっと選択肢があるらしい。

7時~8時くらいが、混雑とか、どこかのブログに書かれていたので、 遅めに。


レストランは10時や11時までやっています。

8時半だか9時くらいに行きました。
ちょうど波が終わった所で、窓際席もゲット。

バイキングのレストラン「ビュッフェダイニングhal」です。

f:id:mistysonata:20190421155600j:plain

f:id:mistysonata:20190421155608j:plain

f:id:mistysonata:20190421155618j:plain

このダイニングから、水の教会が少し見えるのですが
本日、結婚式あり。
花嫁さんたちが見えました。

食事を終えて、このリゾートでのんびりしたいけれど、
今日は、道東をぐるっと回るので、10時頃にチェックアウト。