misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

パリ実質2日目(10) 凱旋門へ

【2011年4月の日記より】

↓トロカデロから凱旋門へメトロで。

f:id:mistysonata:20181113053450j:plain

 

21時を回ってしまった。

確か、去年のパリでは(2月で日の入りも早かったけど)
22時がメトロ危険度ぎりぎりタイムでした。(息子と一緒の時でさえ)

ちょっと不安。

でも予定通り「凱旋門へ」


友達に、少しでも、観光地を見せてあげたかった。

の割には、

私「これが、凱旋門ね。さ、次、モノプリ行くよ」
友「・・ち、ちょっと、待って・・・写真・・・・一枚だけでも・・・」

ごめんね~。
焦っていた私。

f:id:mistysonata:20181113053723j:plain


凱旋門。写真を撮っている暇がなかったので、実は、2010年の時の写真

これも今思えば、ここからはタクシーで帰る!と決めて、
もう少しゆっくりすればよかったんだなー。
タクシー乗り場で、タクシーが捕まるか、どうか不安だったし
タクシー乗り場が見つかるかどうかが、不安だった。
勉強不足。

急いで写真を撮る友達。
さっさと歩く私。

確か、これがシャンゼリゼ通りだ。
この道をどんどん歩けば、左手にモノプリが、ある。はず。
あった。はず。

歩けども、歩けども、モノプリが現れない。

こんなに遠かったかな?
もしかして、つぶれた?
もしかして通り過ぎた?

半分不安になりながら、他は目もくれずに歩く。
(どうも、偏った旅だ)

友「すごい人だね~」「人、いっぱい、いるね~」

あ、あった。ここだ。
「ここで、ゆっくりお買いもの」の予定だったんだよね~。

食料品とかは地下一階。
階段で地下に降りていく。

・・・・と、
目の前にレジがちょうど見れる。

すーーーーーっごい行列!!

確かに。去年も、21時頃来て、買い物して、レジに行ったら、
すごい行列だった。

行列はいいんだけど、
今から、物色して、買い物して、レジに並んで・・・・
となると、帰りは、23時だよな。

メトロ、怖い。
駅からの帰り道も怖い。

頭の中で、即座に判断する。

私「やっぱ、帰ろう!諦めよう!」

(買い物して、タクシーで帰ればよかった。←後悔)

友「う、うん・・・・」

なんだったんだ???ここまで来て。

しかし、何故か恐怖心が先に立ち、
もと来た道を戻る。

でも、お昼過ぎに、ムール貝を食べたっきりだよね。
あの時は、お腹いっぱいだったけど、そろそろお腹空いてきた。
帰っても何もないし、
何か買って帰ろう。

途中のお店で、チーズとハム入のバゲットのサンドイッチを私は買う。
友達は、歯の詰め物が取れている状態なので、デニッシュ系を買う。

飲み物は?
バトビュスで買った時の飲み物が残っているからいいか。
あと、ポットとコーヒーあったしね。

で、凱旋門の駅へ。

メトロ駅への地下道とかも、
本当は、怖かった。
人は歩いているけど、なんとなく怖かった。
別に何も起こらなかったけどね。

22時近く。
いつもなら、私は、寝ている時間だ。
これから、メトロを乗り継いで、市内の南の端のホテルまで帰らなくちゃならない。
やっぱり、女二人なら特に、立地条件がいい所がいいな~。

ってか、タクシーにすりゃあ、よかったんだよ。
タクシーも運が悪いと、ボラレたりするので、怖いみたいだけど。