misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

三回目のパリ(目次とプロローグ)

ビジネスクラスで行く四泊六日のパリ旅行

心配はいっぱいありました。

高齢の母が倒れないか

私か友人がインフルエンザにかからないか

雪で欠航にならないか

今回、ビジネスクラスなので、支払額も多く、キャンセルは痛いです。それを踏まえて、旅行保険は、オプションで、

www.skygate.co.jp

こんなのに、入りました。実際は、ここではなくて、普通の海外旅行保険にオプションで、こんなのを付けた感じです。

上記の保険は、「最初の搭乗日までの残日数が7日以上且つ航空券購入後5日以内」とあるので、すでに、旅行会社に「航空券とホテル」の手配をお願いし、予約金も支払っただいぶ後に、気が付いたので無理だと思いました。慣れていないので、ネットで申し込むのも不安だったし、旅行会社の人に相談して、お願いしました。

 

1月25日(金)セントレア出発で、四泊六日。1月30日(水)に戻ってきます。

何年か前に、片道だけビジネスでパリ25万円くらいだったかな~。アシアナ航空でしたが。そのくらい一生で一度なので贅沢したいな~と漠然と考えていて、当時は、父がいつ倒れてもおかしくない状態だったので、実現できず。

昨年、父が他界し、今度は母が今は元気だけれど、来年はわからない。なら今しかない。と思い、見つけたのが、ビジネスクラスで行くパリフリープラン5日間 35万円ほど

www.purposejapan.com

成田発は、地方都市在住なので、成田まで行くのが大変です。

そこで、何気に、メールでセントレアから行きたい。できたらフィンエアーがいい。ホテルはパリ中心部のホテルがいい。

そいうのが、ありますか?

と聞いたら、提案書が送られてきた。36万8000円です。

一緒に行く友人と、

今年還暦の私たち、一生に一度だし、今まで頑張って生きてきたお祝いに、このくらいいいか。(でも、家族にはビジネスは内緒)と申込を決意します。

ところが!これには、燃油サーチャージなどが入っておらず、結局、あと7万くらい追加となりますが、もう乗りかかった船です。

途中下車は出来ません。乗り込み出発することにします。

また、頑張って働きます。節約します。

目次

費用

人生初のビジネスクラスの飛行機に乗りました 

ロワシーバスに乗って、ホテルチェックインまで

1日目 ヴァンプ蚤の市へ

1日目後半 シャトレからホテルまで散歩・パッサージュ

2日目はオペラ座へ

2日目後半 ラファイエットデパートでお買い物

3日目(最終日)

シャルルドゴール空港からセントレアへ

 

 

便利なもの

海外で使うSIMカード

Googleマップでバス停と路線番号把握できます

Google翻訳アプリ

スマホ ネックストラップ