misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

パリ市内 バスの路線を探して、バスで移動

2019年1月下旬にパリに行ったときに、バスの路線を調べて乗るのにあたって、私はこの方法でやりました。

事前に分かっている場合は、日本でバス路線をプリントアウトして、降りるバス停を確認できたのですが、急きょ、現地でバスに乗ることにしたために、すべてスマホでリサーチしました。(インターネットに繋がっている必要があります。海外用SIMに入れ替えていたのでよかったです)

→海外用SIMを使う

 

  1. まず、行きたい場所(今回はノートルダム大聖堂)付近のバス停を探します。
    最近のGoogle Mapは、バス停まで表示してくれます。
    f:id:mistysonata:20190211071131p:plain
    いっぱいあるので、適当に探します。
  2. バス停(バスとは限らないかも)のマークをタップすると、

    f:id:mistysonata:20190211071416j:plain
    バス停の名称と、下部にバスの路線番号が表示されます。

  3. 次に、出発点(今回はホテルから行くのでホテル)付近のバス停を探します。

    f:id:mistysonata:20190211071531j:plain

  4. 同じくバス停(バス停とは限らないかも)のアイコンをタップするとバス停の名称と下部に路線番号が表示されます。

    f:id:mistysonata:20190211071645j:plain

  5. 始点のバス停と、終点のバス停で同じ路線番号のものを探します。
    一致するものがなければ、また別のバス停を探して、一致するものあるまで探します。ある程度探して、なければ、バスでの乗り換えなしの移動は無理。ということで諦めます。
  6. 今回、67番と85番が、どうやら、ノートルダム大聖堂に歩いて行ける距離のバス停がホテル近くのバス停と結んでいるようなので、バス停で待っていて、どちらか早く来た方に乗ることにします。
    ※バスの時刻表はないようです。割とすぐ来るみたいですが、あまり待っても来ないようならあきらめようと思っていました。
    また、バスは、日曜日休みの路線や、夜間の場合は休みだったり運行が違ったりするので、その辺も注意が必要です。
  7. 次に、ウェブで「パリ バス路線 〇〇番」と検索します。

    f:id:mistysonata:20190211072403j:plain
    検索の一番上に表示されましたが(当時)、「フランス旅行 パリ旅行便利情報 パリのバス」がとっても役立ちました。上記検索結果のページに移動すると

  8. バス停の路線が表示されます。

    f:id:mistysonata:20190211072632j:plain

    このサイトに、昼間と夜間の運航日等も書かれています。
    そして、下の方に、バス停の一覧が表示されます。
  9. バス停の路線です。
    赤字のバス停は上りのみ、停まります。青字ののバス停は下りのみ停まります。黒字は上り・下り両方とも停まります。パリは一方通行の道が多いのでこうなるのでしょうか。

    f:id:mistysonata:20190211072848j:plain

    事前にプリントアウトしていれば、それを見ながら、降りるバス停を把握できるのですが、今回は、スマホで確認。67番か85番か、どっちに乗るかわからなかったので、事前に両方の路線図を出しておいて、乗った方の路線を確認して降りる場所を把握します。

バスの乗り方などは、他の方やガイドブックにいっぱい情報があったので、そちらをご覧ください。

 

複数の路線が停まるバス停は、手をあげないと停まってくれません。

それをすっかり忘れていて、

あ、67番だ〜。と思ったら、前をすーーっと、

あ!、あ!!!と思わず手を挙げて、バスを追っかけたら、ちょっと先で停まってくれました。

 

降りる時も、土曜日に85番路線に乗った時は、毎回誰かが降りるのでよかったのですが、平日の朝早く乗ったときは、ほとんど降りなくて、しっかり次のバス停を確認していたつもりだけれど、「次は〇〇」というバス内の表示が付いた時点でブザーを押したら、もうすでにバス停の前くらいで、割とぎりぎり急停車って感じでした。