misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

パリ滞在最終日(3日目)

三回目のパリ 目次はこちら

 

いつもは、実質二日しかない滞在が、今回は、三日も!!
と思っていたけれど、もう最終日だ~~。

本当は、
ノートルダム、サントシャペル教会を見て、オランジュリー美術館へ行き、ラデュレでお茶してのんびり・・・・と思っていましたが、

あ、でも、バトビュス乗りたい。買い残したもの、買いたい。
など考えていたら、オランジュリー美術館には行けませんでした。
計画ミスもあったな~。でもまぁ、いいでしょう。しょうがない。

三日目の朝食。

f:id:mistysonata:20190220055338j:plain

f:id:mistysonata:20190220055356j:plain

三回目の朝食のチョイスです。


一日目は、美味しい~。これがパリの朝食だ~と思っていたのが、体調のせいか
スクランブルエッグ、ハムの一部、チーズの一部が、くどい感じで食べれなくなってきた。
なので、種類が減っています。
で、生玉を自分でボイルする装置があり、お湯に入れることはできるのだけれど、これって、時間を自分の時計で測って出さなくちゃいけないの?それとも、この辺のスイッチを触れば、自動で上がるか、ピピピって教えてくれる?と思いつつ、壊すといけないので、自分で8分とか測って、お湯から出しました。
ゆで卵、美味しい~~。

朝ご飯を食べて、さて、バスでシテ島に向かいます。

バスでシテ島

ゆうべ、晩御飯を食べる時に、今日乗るバスの下調べ。

f:id:mistysonata:20190220055529j:plain

f:id:mistysonata:20190220055545j:plain

f:id:mistysonata:20190220055558j:plain

f:id:mistysonata:20190220055628j:plain

今のGoogle mapって、バス停まで表示してくれます。(パリはそうでしたが、うちの近所のバス停はどうかな?)

 
バス停の位置どころか、タップすると、路線番号も。
なので、ホテル付近のバス停と、目的地付近のバス停を探し、
同じ路線番号のものをチョイス。
この路線だったら、乗り換えなしに行けるのね~と

ホテル付近のバス停、5つくらいの路線が通っています。
このうち、67番と85番だったら、目的地(ノートルダム大聖堂)の近くまで行ってくれることがわかりました。

 

パリ市内のバスの路線をGoogle Mapで探す


降りるバス停は、路線によって違います。

パリの路線バスは、時刻表がないらしい。

日の出時間が8時半なので、暗い中、バス停へ。
2~3人バス停でバスを待っています。
今日は月曜日。出勤でしょうか。

私たちも、のんびりと待っていたら、
あ!67番だ。あれなら、行けるよ~と言っていたら、前をスーーーーーっと。

あ、そうだ。パリは、手をあげて、乗る意思を伝えないといけないんだったとハッと気づき、手を挙げて、私は走り出す。
バスは、急ブレーキで停まってくれました。

乗り込み、チケットを刻印して、座席へ。

数人乗っています。
ほとんどのバス停が、通過。
これは、しっかりと停まるバス停を把握しておかなければ・・・
スマホで、路線一覧が載っているサイトを表示し、確認しながら乗っています。

10くらいのバス停が過ぎ、そろそろ次だ。
あ、バス内の掲示板に、次のバス停が表示された。

ボタンを押す。

と、これまた、急ブレーキで、あ、今、もうバス停まで来ちゃっていたのね。
でも、なんとか無事に目的のバス停で降りることができました。

バスを降りてシテ島

さて、どっち方向だ?
シテ島内に入るのだから、セーヌ川を橋を渡らなければ・・・

ノートルダム大聖堂は、三回目なので、なんとなくわかってたどり着いたのか。
それとも、Googleナビのお世話になったのか、もう忘れてしまいましたが、とにかく到着。

ノートルダム大聖堂

f:id:mistysonata:20190220060144j:plain

これは、ミサを見た後に撮りました。明るくなっています。
ノートルダムは三回目。
一回目は、長男と。中に入りました。
二回目は、今回同行の友と来たけれど、もう時間がなくて、前を素通り。

そして、今回は、8時10分頃に到着。
ミサは始まっています。
写真、撮ってもいいの?遠慮していましたが、撮っている人がいたので、遠くから撮ってみます。フラッシュはやめます。

f:id:mistysonata:20190220060222j:plain


暗いので、ステンドグラスから光が入ってきません。
f:id:mistysonata:20190220060319j:plain
少し明るくなりました。

 

時々、歌声は聞こえますが、聖歌隊って感じではありません。
あー、もう終わっちゃったんだね~。

ということで、一回目のミサは8時半に終わりましたが、
二回目のミサ9時まで待ちます。

 

f:id:mistysonata:20190220060417j:plain

待ってる間に、写真。これがバラ窓?↑

f:id:mistysonata:20190220060636j:plain

f:id:mistysonata:20190220060654j:plain

徐々に明るくなってきています。

f:id:mistysonata:20190220060718j:plain

あ、なんか、譜面台を持ってきたよ~。
と期待をしましたが、
残念ながらが9時20分まで待ちましたが、やっぱり聖歌隊は現れないので諦めて、次の観光スポットに行きます。

それでも、歌声は、大聖堂に響き渡り、心が洗われるような荘厳な感じでした。

f:id:mistysonata:20190220060746j:plain

さすがに、もうないと思いますが、もしも、機会があれば、今度はサクレクール寺院のミサに行きたいです。(一番初めに感動したのは、たぶんサクレクール寺院のミサ)

サントシャペル教会

前回、行きたくて時間が無くて行けなかったサントシャペル教会。
ここのステンドグラスがすごいらしい!
ということでしたが、
朝、早すぎた〜。なぜなら光があまり入らず、圧巻というほどの感激はなし。しかし並ぶことなく入れたので、それはそれで良かったとしよう。

システムがよくわからず、並んでいる人たちがいたので、
並ぶのかと思ったら、並ばずに入れました。
あの並んでいる人たちは、なんだったんだろう。

チケットを普通に窓口で買って、
(他の施設との共通チケットがあるので、それを聞かれたけれど←推測、ノンと答えた)
入ります。

f:id:mistysonata:20190221054426j:plain

f:id:mistysonata:20190221054454j:plain


これ、でも光が当たっていると、逆に写真が撮りにくいような・・・・・

観光客があまりいないので、椅子に座って、ぼーーっと、ステンドグラスを眺めていました。
だんだん光が入ってきますが、あまりここで長居をするわけにもいかず(行きたいところがいっぱいある)、
「もう出ようか」と腰をあげました。

バトビュス

さて次は、バトビュスに乗ります。

バトビュスって、セーヌ川をぐるーーりと回っている「地域バス」みたいなもの。
9つくらいの停船場があります。

前回、乗って気に入ったので、また乗りたいな~。
前回、バトビュスは一日券というシステムなのに、ちょっとだけしか乗らず、もったいなかったな~。
一日券は17ユーロ。二日券は19ユーロ。
だったら、二日券を買って、二日間、優雅にバトビュスで移動しまくろう!
と思っていたのが、
結局、一日しか乗る日がない。しかも、無理やりバトビュスに乗って移動。と、本末転倒の利用になってしまいました。

バトビュスに、こだわったのが、失敗のもと?
いや、のんびりクルーズできたので、よしとしようか。

事前にバトビュス乗り場を把握したにも、関わらず、思いのほか、サントシャペル教会から遠い。
後から考えると、逆方向の違う停船場に行った方が近かったかも。

 


セーヌ川沿いを、西の方角に歩いていきます。

f:id:mistysonata:20190221060317j:plain

f:id:mistysonata:20190221060338j:plain

f:id:mistysonata:20190221060532j:plainルーブル美術館ですね。(たぶん)

f:id:mistysonata:20190221060442j:plain

これは、クルーズ船かな。9年前に、夜、息子とディナークルーズ船に乗りました。体調不良で、全然食べれませんでしたが・・・・

 

やっと停船場に到着。

「サンジェルマンデプレ」乗り場から乗ります。
事前にチケットを買うのは、前回経験済なので、どこかに、売り場があるはず。と探したら、ちょっと奥まったところに。
チケット買った時間は、10時12分。
そこで、1日券を二枚買い(友達の分)、船を待ちます。出て行ったばかりなので、結構待ちました。しかも寒い。ここで、ちょっとバトビュスを選んだことに後悔。

外国人二人組が同じように待ち始めました。
船が来たときに、彼らはチケットを持っていないことが発覚。
でも、親切に、乗組員は、売り場を教えてあげて、連れていってあげて、買ってくるまで出航を待ってくれました。

f:id:mistysonata:20190221054721j:plain

バトビュス↑こんなんです。

 

f:id:mistysonata:20190221054750j:plain

おぉ、やっときた・・・。

f:id:mistysonata:20190221054811j:plain

f:id:mistysonata:20190221054839j:plain

船の中です。

今、写真を見て思った。真ん中のラインは、折り畳み椅子?8年前に乗った時の方が大きい船だったような・・・・

 

f:id:mistysonata:20190221055025j:plain

私たちが座った席から前方を望む。

f:id:mistysonata:20190221055145j:plain

これって、なんだっけ?オルセー?

f:id:mistysonata:20190221055232j:plain

セーヌ川には、いくつか橋がかかっていますが、その一つ。

f:id:mistysonata:20190221055329j:plain

船が回転中でしょうか。とんがった塔と、二つの背の高い建物の角度が違います。ここから、この塔の名称を探そうか・・・

 

f:id:mistysonata:20190221055549j:plain

あ、これがオルセー美術館です。じゃ、さっきのは?またわかったら訂正します。

 

f:id:mistysonata:20190221055639j:plain

すれ違う、別の船を撮ったつもりです。同じバトビュス?それともクルーズ船?そしてその向こう側にある柱は???うーん・・・・だめですね。もっと勉強しなくては・・・・

 

セーヌ川をくるっと回って、(歩いた方が早いよ。船を待っている間に、着いたな。きっと)対岸のシャンゼリゼの停船場で降ります。

1時間かかりました。
まぁ、でも、クルーズと思えばいいか。

f:id:mistysonata:20190221055812j:plain

ラデュレでお茶

オランジュリー美術館によってから、ラデュレに行くつもりでしたが、遅くなればなるほど、混みそうな気がして、
最初にラデュレに行こう! 
あとから、オランジュリーだと戻ることになっちゃうけれど・・・(って、やっぱり、戻ることができず、パスしてしまった)

グーグルナビで、ラデュレまで。
1回目のパリで、長男に連れられて、歩いて、チュイルリー庭園とかコンコルド広場とか通ったと思うのですが、どこが、なにやらでした。

今回も、どこがなにやらなのは、変わりないけれど、今、地図で確認して、少しだけわかりました。もう少し歴史的意味も勉強しなくてはいけないですけれどね~。

今回、船を降りて、たぶん、グランパレとか、プティパレとかを見ながら、コンコルド広場に出くわし、もう少し東に行けば、オランジュリー美術館。そして、チュイルリー庭園だったのですが、コンコルド広場を北上し、
ラデュレ パリ ロワイヤル店へと行ったようです。

f:id:mistysonata:20190222055736j:plain

f:id:mistysonata:20190222055758j:plain

f:id:mistysonata:20190222055819j:plain

f:id:mistysonata:20190222055837j:plain

f:id:mistysonata:20190222055848j:plain

うーん、でも写真を見ても、これがどこだかわからない。

さて、ラデュレに到着。
席は空いているようです。

みなさんモーニングを食べています。
このお店は、モーニングがいいよ~。って口コミに書いてありましたが私たち朝ごはんは食べてきてしまっているので、
ケーキセットがいいです。

ラデュレのお兄さんに、ケーキセットがいい。と伝えて
(どうやって伝えたか忘れましたが、Google翻訳かな~)

お兄さんが、こっちこっち・・・・と連れて行ってくれたのは、ケーキのショーケース。
ここから、選んで。ってことね。とモンブランを指さして、
「サ シルブプレ」(←これしか言えない。しかも通じているのかどうか)

そして友達にチェンジして、あっちで、ケーキ選んできなよ~。

あとは、飲み物を。

f:id:mistysonata:20190222055940j:plain

f:id:mistysonata:20190222055954j:plain

メニューです。

 

f:id:mistysonata:20190222060018j:plain

飲み物は、紅茶を選んだと思いますが、6.90ユーロ
私のモンブラン 8.90ユーロ。
友人のエクレア 7.2ユーロです。
現地時間 12時25分。

ラ・メゾンドショコラ

友人の足も、痛いみたいだし、やっぱりオランジュリー美術館に戻るのはやめよう。
昨日、買い残したものもあるし、オペラ座の方へ歩いて行くことにします。

マドレーヌ寺院をぐるっと回って、迷いながらラメゾンドショコラへ。
9年前のサンジェルマンジュプレ地区のメゾンドショコラは、種類もいっぱいあって、日本のお姉さんがいたので、買いやすかったのに、今回は、言葉は通じないし、種類は少ないしで、消化不良の買い物でした。

f:id:mistysonata:20190222060135j:plain

f:id:mistysonata:20190222060523j:plain

箱に入っていたチョコレートが、こんなのです。

日本では、バトネプラリネギフトボックス 4644円?

ちょっと味が違うみたいだったけれど・・・・


私が好きなのは、ミルクのプラリネと、ナッツ類が入ったミルクチョコレートなのですが、そういうのが欲しいと、アピールした結果、こんなのになりました。
レシートを見ても、よくわからないな~。
バトネプラリネギフトボックス 4644円 が、17.44ユーロかな~。
ナッツなどが入ったのが、28ユーロ?
ボールみたいなのは、全部プラリネのカタマリでした。これが4.20ユーロ?

前は、日本の三分の一の価格だったのですが、今はどうなんでしょうか。
日本に入っていないのが買えた(?)のかもしれませんが、
パリで買う必要はもうないのかも。

 

【追記】ナッツ類が入ったチョコレート、めちゃ美味しかったです。また食べたい。

メゾンドショコラ 12時49分です。

オペラ座ショップで買い忘れのものを買う

オペラ座付近に着いて、昨日、買わなくて、やっぱり買えばよかった~と思っていたバレエシューズのキーホルダー。これを購入。

f:id:mistysonata:20190222061140j:plain


レシートを見ると、値引きされています。
10ユーロが、7.95ユーロになっています。

13時48分です。

 

f:id:mistysonata:20190222061218j:plain

最近、↑メダイユ教会のメダルと合体させました。

f:id:mistysonata:20190222061245j:plain

100均で、パーツを売っているので、購入して、メダイユ教会のメダルをくっつけました。

香水のフラゴナール

 友人が娘に頼まれたから、行きたいと言っていたフラゴナールへ。
香水で有名ですが、雑貨も有名らしい。

お店に入るも、雑貨が置いてない!
Google翻訳で話そうと思ったら、ネット環境が悪くて、翻訳してくれないよ~。
しかし、なんとか伝わったみたいで、
紙に地図を書いてくれて、こっちに行け。みたいな・・・・・

最初に行ったお店は、「フラゴナール香水博物館」で、オペラ座が見える位置のお店。
で、教えてもらったお店は、お店の入り口を左に出て、またすぐ左に曲がり、ぐるっと回る感じで、近くにありました。

f:id:mistysonata:20190222195733j:plain

せっかくなので私も購入。
18ユーロの袋と、24ユーロの袋
13時39分。

またまたモノプリ オペラ店

その後は、ホテルに向かいながら、オペラ座の前の道を歩き、
またまた、昨日行った、モノプリ オペラ店へ。
もう少し、エコバックを買います。
14時18分。

買い逃した本を探す

昨日だったか、帰り道で、面白い本屋さんに出くわした。
そこで、見た本が、やっぱり欲しいな~。
でも、どこをどう歩いたか覚えていないけれど、
確か、このモノプリ オペラ店から、ホテルへ行く道をGoogleナビが教えてくれた道。

もう一度、教えてもらえば、同じ道を出してくれるかもしれない。
と、ナビに導かれて歩く。

あ!あったよ~。
で、欲しかった本がこれです。

f:id:mistysonata:20190222200003j:plain

「Librairie Voyageurs du Monde」
というお店みたいです。
7.50ユーロでした。
14時24分購入。

パッサージュで最後のお買い物

そして、いったんホテルへ。
ちょっと休憩して、
パッサージュで悩んで買えなかったものを、やっぱり買いたい。と友人が言うので、パッサージュへ。

ユーロが余っているし、私も、消費しよう。

f:id:mistysonata:20190222200102j:plain

カードです。カードを貰った人は、組み立てて立体的なものになります。
ポップアップカードっていうのかな。
全種類を一つづつ買ってきましたが、せっかくなら、エッフェル塔とかパリっぽいものを複数買った方がよかったかな~。
一枚 6.9ユーロ

f:id:mistysonata:20190222200126j:plain

f:id:mistysonata:20190222200148j:plain

ランチョンマットです。
パリのメトロとかを覚えるのに、いいかな~と。
そういえば、何年か前に行った、クレープのお店のランチョンマットがこんなんだった気が・・・。ここで買った????

f:id:mistysonata:20190222200214j:plain

スノードーム
(海外)旅行に行ったら、スノードームを買うようにしているのですが、

f:id:mistysonata:20190222200238j:plain

今回買った、パリと、8年前のモンサンミッシェルと、札幌。
オーストラリアのキュランダでも一つ買ったんだけれど、孫に「カンパーイ!」とかやって、割られてしまいました。
ま、形あるもの、壊れます。

 

パッサージュを見終わり、そろそろ夕飯の時刻ですが、どうも食欲がない。
食べれそうにない。
せっかく、最後の日は、フレンチと思っていたのに・・・
友人に、「ごめん。食べれそうにないから、スーパーで軽いものを買っての夕飯でいい?」と聞いて、そうすることに。

またまたモノップへ。
そして、またまたエコバックを追加で購入。

f:id:mistysonata:20190222200337j:plain

キットカット 3.75ユーロ
チョコレート 0.95ユーロ
お水も買いました 0.95ユーロ
16時32分

ただし、晩御飯に良いものがなかったので、ここでは辞めて、スーパーへ。

f:id:mistysonata:20190222200412j:plain

サンドイッチとドリンク(スタバのだった)

モノプリのエコバック 勢ぞろい

モノプリのエコバック、いっぱい買ったよ~。
本当に使いやすいので、自分でもいっぱい欲しいのですが、
職場の子に配ったときに、広げてくれた子がいて、それを見ると
なんか、自分が今使っているものとサイズが違う感じが・・・・
今のは使いやすいけれど、今回のも大丈夫か、ちょっと不安。

さて、早いですが、ホテルに帰って、買ってきたサンドイッチで夕食にして
二人ともそれぞれ、帰国のためのパッキングです。

あー、終わっちゃったよ~。