misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

Jetstarで行く弾丸「雲仙温泉」一泊二日の旅

 

雲仙に行きたい!

なぜなら、雲仙観光ホテルに泊まりたいから!

 

Jetstarなら、往復1万円で行けます。

でも、セントレアからだと、福岡か鹿児島空港しか出ていません。

 

ということで、福岡から、レンタカーで一泊二日雲仙の旅です。

f:id:mistysonata:20190521202741g:plain

高速道路使って、直接雲仙に行けば、2時間ちょっとで着けるみたいですが、

今回は、行きに、「祐徳稲荷神社」により、下を走って、雲仙温泉へ。

帰りも、下を通って、武雄温泉により、そこから高速道路で福岡空港へ。

 

セントレア

セントレア着が6時半。
セントレアのコンビニ(ファミマ)で、朝ごはん。

あーー、今、ふるーつ大福が出店しているんだ〜。
でも、まだ開いていません。残念。

久しぶりのJetstarで、なんだか不安。
最近、こういうのも歳のせいかと思ってしまいます。
昔より、いろいろ不安要素が多い。

忘れ物ないかな?どうやるんだっけ?とか、そんな感じ。
昔より、面倒くさがりにもなって、下調べもしなくなったのもあるかな。

カードラウンジもまだ開いていないし、保安検査が混むといけないので、もう入っちゃいます。

最初の頃は、保安検査抜けて、右の方の端に歩いて行って乗ったけれど、
最近は、保安検査抜けて、左の方で、LCCばかり集められている感じのエリアで
そこからバスで飛行機に乗るパターン。
昨年の冬に、Airasiaもそうだった。

f:id:mistysonata:20190521203337j:plain

↑前も、104は、エアアジアだった。

f:id:mistysonata:20190521203400j:plain

f:id:mistysonata:20190521203415j:plain

↑前も105と106はJetstarだった。

f:id:mistysonata:20190521203434j:plain

106は、先に出ていきました。鹿児島行きです。7時50分出発

f:id:mistysonata:20190521203449j:plain

105は、福岡行きで、8時5分出発です。

ほぼ満席でしたが、私たち夫婦の隣窓際は、人が来ませんでした。
最近のウェブチェックインは、無料の人は、座席を選ばせてくれなくて、たいてい通路側です。

 

最終バスのご案内です!!!!
と言っているにも関わらず、鹿児島行も、福岡行きも、まだ全員が来ていなくて
「いかなる場合でも、ご搭乗できません!」と言っているにも関わらず、
遅くなって走ってやってきて、なんとか乗せてもらっています。

なので、10分くらい遅れて出発。
福岡空港到着が、9時半くらいでした。

 

オリックスレンタカーは、福岡空港に三つ店舗がある

オリックスレンタカーを予約していますが、
福岡空港には、三つのオリックスレンタカーがあり、
私たちが、今回予約したのは、「福岡空港南店」ちょっと歩かされた〜。
空港までの送り迎えのバスがありませんでした。

福岡空港前店」の方が、空港前にあって、近いです。
値段が同じなら、前店の方が近くていいかも。


もう一つの店舗は、どこにあるのかな。


何回も、福岡空港オリックスレンタカー使っていると思うけれど、記憶にない。
福岡空港自体、現在、進化中(あっちこっち工事してる)で、訳わからなくなっているせいもあるけれど。

オリックスレンタカー福岡空港南店、なんか、小さくて、パンフレットもなく、最後に入れるガソリンスタンドの案内もなく、さらっと車の周りの傷を確認して、「はい、どうぞ」って感じです。

 

朝10時にレンタカーを借りて出発。途中寄り道をします。
適当に、ガイドブックを見て決めました。

 

祐徳稲荷神社

www.yutokusan.jp

最初は、御船山楽園(つつじが綺麗)に寄って、祐徳稲荷神社と思っていましたが、
つつじは、もう終わりなので、やめて、直接、祐徳稲荷神社へ。
12時頃到着です。

 

じつは、ガイドブックにここに「おいなりさん」が載っていて、
前日までに予約とあったので、
本当に前日に電話をしてみました。

f:id:mistysonata:20190521203829j:plain

↑これね。これを見て、予約の電話。

電話をしたら、 
お店の人「一つからお売りできます。一つ80円です」
私「ガイドブックを見ると、なんか、箱に入っているのですが、そんなのが欲しいのですが」
お店の人「?」「7つ入りになりますけれど」
私「(大丈夫かなぁ・・・)それでお願いします」
お店の人「いつぐらいに来れますか?」
私「ちょっと予定がつかめなくて、12時〜14時の間で」
お店「お店はわかりますか?参道にあります」

 

この時点で、私は、行けばわかるぐらいに思っていたんだけどね~。

 

さて、祐徳稲荷神社に着いて、その、いなりずしのお店を探そうと思ったら、
なんか、お店がいっぱいあるじゃん!どこのお店かわからない。
しかも、お店の名前を憶えていない。
一応ガイドブックを持ってきてよかったけれど、駐車場の車の中に置いてきちゃったんだよ。
はぁ~、ネットで探しても、ヒットしないし・・・・。

 

しょうがない。まずは、祐徳さんにお参りしよう。

f:id:mistysonata:20190521204146j:plain


「参拝前に、(御朱印帳を)お出しください」と書いてあるので、
先に、渡しておく。

f:id:mistysonata:20190521204226j:plain

受付で、御朱印帳を渡し、
御神楽殿に行くと、御神酒が。

f:id:mistysonata:20190521204254j:plain

お神酒をいただいて、御本殿へ。

f:id:mistysonata:20190521204332j:plain

御本殿には、エレベーターで行くことができます(有料)

f:id:mistysonata:20190521204410j:plain

f:id:mistysonata:20190521204420j:plain

奥の院へ行くのは、大変ですよ

そして、まだ山の上に「奥の院」があります。

f:id:mistysonata:20190521212858g:plain

f:id:mistysonata:20190521204515j:plain

f:id:mistysonata:20190521204533j:plain

f:id:mistysonata:20190521204606j:plain

f:id:mistysonata:20190521204551j:plain

f:id:mistysonata:20190521204631j:plain

f:id:mistysonata:20190521204646j:plain

かなり大変でしたよ。

しかし、到着すると景色がよい

f:id:mistysonata:20190521204724j:plain

あー、先においなりさんを貰っておけば、ここで食べれたのにね~~。

家督屋の紅福いなり

ということで、また降りて、駐車場までもどり、ガイドブックで、お店の名前を確認する

f:id:mistysonata:20190521203829j:plain

家督屋でしたね~。なんども見ているのに、覚えられなかった。

f:id:mistysonata:20190521212955j:plain

このような参道があり、お店が並んでいます。

家督屋は、この参道の中ほど、右手にありました。

 
ガイドブックに載っている箱入りの「紅福いなり」が欲しくて、予約したのですが・・・・
お店に入ると、誰もいない。奥に食事処があるようですが、団体さん用?

奥で忙しそうにしていて、誰も出てきてくれない。

お店にいた、別の業者さんが、呼びに行ってくれました。

そして、いただいたのは、

f:id:mistysonata:20190521204959j:plain

f:id:mistysonata:20190521205008j:plain

どういう事?こんなんでした。
80円×7で、560円です。

美味しかったですけれどね~。 ガイドブックに騙されたよ~。どうなっているんだろうか。私の注文の仕方が悪かったから?もしかしたらガイドブックみたいな箱入りもあるのだろうか。
でもまぁ、これを二人で半分こして、車の中で食べました。


夜は、雲仙観光ホテルで、フレンチのフルコースなんで、昼はこれだけにしておきます。

さて、もうそろそろ雲仙に向かってもよいか。チェックインは14時からなので。

途中、有明海を見ながら行きます。

有明海

途中で寄った、道の駅「鹿島」

f:id:mistysonata:20190521205241j:plain

f:id:mistysonata:20190521205253j:plain

f:id:mistysonata:20190521205311j:plain

f:id:mistysonata:20190521205322j:plain

干潟体験なんてやっています。

f:id:mistysonata:20190521205344j:plain

あまりに暑いので、ソフトクリームを。昼ご飯、少なかったし・・・

 

f:id:mistysonata:20190521205413j:plain

f:id:mistysonata:20190521205428j:plain

この辺、走っています。ゲームの地図ですが。

ここから「堤防道路」を渡って、島原半島に渡ります。

f:id:mistysonata:20190521205602j:plain


途中、あ、ツツジが綺麗。
雲仙天草国立公園の「池の原」です。
山の上なので、まだツツジが見ごろなんですね~。

f:id:mistysonata:20190521205625j:plain

f:id:mistysonata:20190521205639j:plain

f:id:mistysonata:20190521205651j:plain

f:id:mistysonata:20190521205710j:plain

ツツジを見て、雲仙観光ホテルへ向かいます。

雲仙観光ホテルの記事はこちらです。↓↓
www.mistysonata.work

 仁田峠のミヤマキリシマツツジ

テルチェックイン後、ウェルカムドリンク終了時間まで、2時間しかない!

急いで、車で仁田峠へ。

www.nagasaki-tabinet.com

冬は霧氷が綺麗でした。5月は、ミヤマキリシマです。

f:id:mistysonata:20190521210629j:plain

ここは、仁田峠第二展望所です。ここも綺麗ですが、ここを通って

f:id:mistysonata:20190521210848j:plain

f:id:mistysonata:20190521210905j:plain

f:id:mistysonata:20190521210920j:plain

めちゃ綺麗です。来てよかったよ~。

ロープウェイに乗って、上からみたら、もっと綺麗なんだろうか・・・と思いましたが、ウェルカムのワインとチーズケーキの誘惑に負けて、早々とホテルに戻ります。

 

雲仙地獄

ウェルカムのワインとチーズケーキを食べた後は、

歩いて、雲仙地獄へ。

f:id:mistysonata:20190521211128j:plain

f:id:mistysonata:20190521211140j:plain

f:id:mistysonata:20190521211203j:plain

f:id:mistysonata:20190521211226j:plain

f:id:mistysonata:20190521211655j:plain

f:id:mistysonata:20190521211718j:plain

f:id:mistysonata:20190521211750j:plain

温泉たまごは、もうやっていません。食べたかったな~。

f:id:mistysonata:20190521211828j:plain

f:id:mistysonata:20190521211841j:plain

f:id:mistysonata:20190521211907j:plain

f:id:mistysonata:20190521211923j:plain

ぐるっと回って、帰ってきました。

二日目は、雨だったので、11時チェックアウトまで雲仙観光ホテルでのんびりと過ごし、さて、出発です。

 

島原城

まずは、島原城

車で、雲仙観光ホテルから40〜50分で到着。

駐車場代320円で、いつまででもいいですよ~って。

f:id:mistysonata:20190521213241j:plain

こじんまりとしていて、駐車場からも近いし、雨でも大丈夫です。

貸し傘もあります。入館料は大人540円(共通入館料になっていて、周りの西望記念館、観光復興記念館も入れます)です。JAFで1割引きになります。

天守閣の周りに

があり、こちらも見て回ることができます。

f:id:mistysonata:20190522053552g:plain

天守閣の中は

  • キリシタン史料 (1階)
  • 郷土史料(2階)
  • 民俗史料(3階)
  • 観光と物産コーナー(4階)
  • 天守閣・展望所(5階)

f:id:mistysonata:20190522053753j:plain

f:id:mistysonata:20190522053824j:plain

f:id:mistysonata:20190522053844j:plain

f:id:mistysonata:20190522053858j:plain

f:id:mistysonata:20190522053952j:plain

傘を借りて、ぐるっと回ってみます。

f:id:mistysonata:20190522054045j:plain

西の櫓。全国の名城画などが展示されています。

f:id:mistysonata:20190522054121j:plain

西望記念館

北村西望さんは、長崎平和記念像を作成した彫刻家です。

f:id:mistysonata:20190522054804j:plain

 

f:id:mistysonata:20190522054824j:plain

民俗資料館。明治・大正・昭和の暮らしの中の民具が展示されています。

f:id:mistysonata:20190522054857j:plain

観光復興記念館です。ここでは、噴火活動の経過などがワイドスクリーンで上映されています。

 

島原城を見て、武雄温泉へ行くのですが、

途中、行きに寄った「道の駅 鹿島」

昨日ここのお弁当が美味しそうだったんだよね~。

ということでお弁当購入 280円

f:id:mistysonata:20190522055340j:plain

そして、武雄温泉

 

武雄温泉

 

f:id:mistysonata:20190522055241j:plain

f:id:mistysonata:20190522055419j:plain

こちらは、新館で、資料館です。

f:id:mistysonata:20190522055449j:plain

温泉は、どうなってるの?いろいろあって、個別料金みたいです。

私たちは、安い共同風呂の「元湯」400円に。

f:id:mistysonata:20190522055608j:plain

元湯です。

f:id:mistysonata:20190522055626j:plain

f:id:mistysonata:20190522055639j:plain

こっちに入っていくと、蓬莱湯。

f:id:mistysonata:20190522055718j:plain

お風呂に入った後、新館の資料館へ。

f:id:mistysonata:20190522055743j:plain

f:id:mistysonata:20190522055754j:plain

昔使っていたお風呂が展示されています。

f:id:mistysonata:20190522055824j:plain

 

さて、空港に向かいましょう。

レンタカー返却 18時頃(19時まで借りることになっていた)

そして、歩いて福岡空港へ。

 

カードラウンジで、少しコーヒー飲んだり休憩して、

ラーメン滑走路へ

 

ラーメン滑走路

 人気の一幸舎は、並んでいます。

前に福岡駅で食べたことがあるので、空いている玉龍へ。

ここは、前から空港に入っていたお店ですが、名前も変えてリニューアルだそうです。

f:id:mistysonata:20190522055946j:plain

f:id:mistysonata:20190522060107j:plain

f:id:mistysonata:20190522060122j:plain

割とあっさり目で、美味しかったです。

 

保安検査場を抜けて、ゲート内に入ると・・・なんと

 

一蘭」が保安検査場を抜けた後に・・・

ラーメンの「一蘭」があるじゃないですか!

まだ、一蘭のラーメンは、食べたことがないので、ここにすればよかったよ~。

f:id:mistysonata:20190522060244j:plain

f:id:mistysonata:20190522060257j:plain

しかも、空いているし・・・

リサーチ不足でした。残念。

福岡空港 20時40分発のJetstarで、中部国際空港に帰ってきました。