misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

最近ブームの高級食パン、今回はセントルザ・ベーカリーで購入

最近、メディアで高級食パンを取り扱った番組が多く、

もともとパン好きですが、

やっと、一軒だけ、このあいだ「銀座に志かわ」の食パンを購入。

美味しいです。せっかくなので、スライスして、そのまま朝食で、焼いていない状態と、焼いた状態と2枚を食べてみました。

そのことを職場の子に言ったら、

「ちぎって、食べないと~。私なんか、ちぎって、食べて、すぐ1本食べちゃいますよ」と。

で、ちぎっても食べてみた。

甘いので、確かに、おやつみたいに食べちゃいますね。

 

今回、東京へ行き、せっかくだから、ここでしか買えないパンを買っていこう。東京駅・銀座付近で検索して、引っかかったのが、

「セントルザベーカリー」

セントル ザ・ベーカリー (CENTRE THE BAKERY) - 銀座一丁目/パン [食べログ]

なんだか、かなりの行列らしい。

ま、行ってみて、買えそうだったら買う。カフェの方が空いていたらカフェで食べる。それも無理なら、サンドイッチのテイクアウトは並ばないみたいなので、それにしよう(今、少しネットで調べると要予約?)と、何もわからずに行ってみる。

ところが!なんと、行列のロープはあるけれど、誰もいない!

2~3人くらい並んでいるだけです。

金曜日の14時少し前。

f:id:mistysonata:20190909054639j:plain

赤いテープがカフェの行列用。

青いテープが、食パンテイクアウトの行列用。

f:id:mistysonata:20190909054732j:plain

f:id:mistysonata:20190909054743j:plain

場所は、ここです。Googleナビで東京駅から歩いて行きました。

f:id:mistysonata:20190909054823j:plain

f:id:mistysonata:20190909054834j:plain

外のベンチには、ウォータークーラーが。

 

f:id:mistysonata:20190909054909j:plain

三種類から選べますが、イギリスパンは、完売。

ブルマンは、まだ焼きあがっていないらしい。

なので、角食パンを購入します。お値段は、

900円と消費税で、972円。

銀座に志かわは、864円ですが、

大きさが全然違います。

銀座に志かわは、一回?二回り?小さいのですが(10cm×10cm)

こちらは、一般の食パンと同じか、むしろ大きめ?

f:id:mistysonata:20190909055509j:plain

今回は、ホテルですぐにちぎって食べました。

家に帰ってから、トーストで食べました。

美味しいですが、やっぱり食レポができない私には、

「おいしい」しかわかりません。

「に志かわ」はかなり甘い気がしますが、こちらは、甘くないか、それほど甘くない。かな。

それより、私は、鎌倉山ロースビーフで食べたフランスパンが美味しかった。あれ、どこのパンかなぁ~。

それとも、パンの温め方とか、雰囲気でそう思っちゃうのだろうか。