misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

ガスレンジ台(ビルトインコンロ)が壊れて、購入したけれど、そのあとにもっと安いキャンペーンが・・・・

 

ガス台のセンサーが故障

7月の終わりか8月くらいからか

ガス台がピーピーとうるさい。
センサーがおかしいらしい。

修理?買い替え?と思っていたけれど、
もうそろそろ変え時かもね。
でも、定価で買うのは嫌だから、

この間買った給湯器のように、安売く売っている「大問屋」にしようか、

給湯器交換・取替工事最大81%OFF!【給湯器大問屋】


それとも、ガス展みたいなキャンペーンで値下げしてい時にしようと考えていました。

やっとキャンペーンが出た!

9月の上旬にガス会社からダイレクトメールが来ていた。

キャンペーンのちらしとともに、

あなたの家の給湯器は、もう19年です。ガスレンジ台は15年です。そろそろ替え時です。みたいに載っていた。

※給湯器はすでに3年くらい前に「大問屋」で買い替えていた。
定価ではなく、安くなっていたので、私は旅行へ行っていなかったけれど、
最近は、夫が我が家のメインシェフだし、夫に一任。

夫が言うには、換気扇(レンジフード)も、がたがた音がして調子が悪いらしい。
私は換気扇を使わないので、気が付かない。

セットで買うと、1万円びきだったので、
夫がレンジフードも買いたい。と言い張るので、
任せて、とりあえず、注文してきました。

現場での調査

サイズなど、現場を見ないとわからないということで、
月曜日の夕方、私しかいなかったけれど、ガスの営業?の人が見に来て、
レンジフードの位置が、少し下がるので、横に目隠し板が必要で、きちんとした見積もりを再計算。

正式な見積書が水曜日の夕方届いた。
ま、もうすでにお願いする雰囲気で動いているので、お願いするけれど、
高いな~。
やっぱり、大問屋にしておいたら、30%~50%安かったかも。

しょうがない。
しかも、9月末まで、すでにいっぱいで工事ができない。(消費税の関係?)
契約してくれたら、消費税は8%だけれど、工事は10月以降になるという。

10月にお願いしました。

ビルトインコンロ 82,000円(定価 15万円)
レンジフード 114,700円(こっちのほうが高いのだ。定価は158,000円)
横目隠し板(右) 5,800円
横目隠し板(左) 5,800円
取替工事費 40,000円(取り付け費36,000円で、撤去処分費が4,000円)
セット値引き 10,000円
合計238,300円で、消費税8%がかかって、総合計 257,364円です。

家ってお金がかかるなぁ~。
もう次は、歳とってるし、
壊れたら、卓上コンロで調理するか、調理はしない。というのは、どうだろうか。

ガスレンジとレンジフードの設置

10月4日

本日、ガスレンジとレンジフードの設置。
夫が家にいるので、夫に「立ち合い」をお願いしました。

工事は2時間ほどで終わったらしい。
だが、工事費が4万円ということで、2時間で4万円は、高すぎ。と夫は、ご立腹。

ま、もともと高いという評判のガス会社ですが、
そこにお願いしちゃったので、しょうがない。

給湯器と同じ、安いお店「大問屋」にするか、
友達と同じように、「カーマホームセンター」で買えばよかったかもしれませんね。

また、床の重ね張りをお願いしている友人は、今回ガスレンジを買った会社と同じ会社で、彼に頼めば、ガスレンジは、半額だそうだ。というのを、もう契約してから知った。

彼の紹介の半額と、ガス会社のキャンペーン割引と、どっちが安いのか。

物の値段は、あってないようなものですね。

細かいことを考えていると病んでしまうので、
人生、得することも損することもある。
お金を使ってしまったら、また頑張って稼げばよい。

と思うことにします。

15年前に一度、ガス台を交換していますが、その時は、一番高いガス台を買ったらしい。18万円くらいだったらしい。
私は忘れてしまっているが・・・・
いったい何を思って、そんな高いものを買ったのか。

今回は、一番安いものを購入したらしい。
(すべて夫に任せているので、よくわからないが)

レンジフードは、夫が、がたがた言うので、交換したい。
ということで交換したが、
なんと、ダクトの中に、鳥の巣のようなものが入っていたらしい。
でも、網があるのに、なんで入っているのか、不思議だね。
と工事の人と言っていたらしい。

とまぁ、記録に残しておきます。

 

エラー音がピーピーなって、どうする~。だった状態が、解決して、
一つ、クリアして満足~。とこの時は思っていた。

同じガス会社から、さらに安いキャンペーン広告が入った

10月の下旬にさらに安いキャンペーンがあるらしい。そんな折込広告がポスティングされていた。怖くて、見たくない。見ない。見ない。

と思っていたら、夫が

この間、買ったやつ(ガスレンジ台)が、もっと安く出ている!

あー、怖いけれど、現実を見て分析してみよう!

前回のキャンペーンは実は、ガス会社のキャンペーンではなくて、「リンナイ」のキャンペーンだったらしい。だから、「リンナイ」しかなかったそうだ。

対応も「リンナイ」の社員だったそうだ。そこでやめときゃあ、よかったのだよ。

今回は、ガス会社のキャンペーンで、いろいろなメーカーが参加しています。

で、前回買ったのと同じもの

リンナイの「SENCE(センス)」75cmガラストップが、定価15万円が、工事費込み価格で、97,500円

そして、ビルトインコンロと、レンジフードをセットで購入すると、なんと

20.000円引き!

さて、差額は、82,000円+40,000円=122,000円が、97,500円なので、24,500円。

工事費の差額が1万円で、

合計 34,500円損をしました!

(ま、「損」という訳じゃないけれどね。)

・・・・・・・・が、前に言いましたが、人生、

得をしたり、損をしたり・・・なので、

早くすっきりしてよかったじゃないか。と思うことにします。

20年くらい前に、私が乳がんで手術、入院したときに、

3連休に入る前に「退院する?どうする?どっちでもいいよ。」と医師に言われて、
早く退院したくて、思い切って退院しちゃって、

あー、3連休後に退院して入院日数が増えていれば、退院後の毎日30日通う放射線治療の通院の給付金が出たのに~~

と夫に言ったら、

早く家に帰れたんだから、それいいじゃないか

と言われたのを思い出しました。ちょっと違うか・・・・