misty's Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

【上腕骨近位端骨折】木曜日に退院して、木曜日と金曜日のこと。右腕がパンパンに腫れて、むくんで、非常に不安。不安でリハビリできない。

【上腕骨近位端骨折】もくじ

4月9日金曜日(術後5日目、退院2日目、ケガして13日目)

 

退院した日(木曜日)の夜は、夜痛み止めを飲むほど腕が痛かった。

それは、もしかして、少しだけビールを飲んだから?100ccくらいだけれど。 と思い、金曜日の夜は、もうビールを飲むのはやめた。

なのでか、どうかわからないけれど、金曜日の夜は、痛み止めは必要なかった。

でも寝れない。 何回も起きて。というか、二、三回、30分とか1時間とか寝ただけ? むくみがパンパンで痛い。

そして不安。

退院した日(木曜日)に、割とリハビリをしたせいかも。 と、昨日(金曜日)は、あまりしなかった。

担当医は、肩を軸として、糸がピンと張っているように、ペットボトルを持った手を円錐状にクルクル回す。というのを教えてくれた。

 

ネットで見ると、振り子運動というのが、一般的で、 もちろん担当医も、前後・左右の振り子をやって。とも言っていた。

腰を曲げた方が、安定してやりやすから。と言っていた。 ネットでは、90度に曲げると書いてあるのもある。 これって、曲げなくちゃいけないのか、曲げてもいいのか、どっちでもいいのか、不明。

 

むくみは、腕を動かした方がいいのか、でも、変な動かし方で手術のプレートに影響でないかも心配。

 

手のひらを握ったりする、グーパーなら、絶対大丈夫だと思うので、それは、何回でもやっていたけれど、肘を曲げたり伸ばしたりするのは、いいのだろうか。と悩みながらする。

入院中は、なかったのに、手の甲のむくみが、昨日は、徐々にふくらみ、パンパンになったけれど、今朝は、戻りつつある。

でも、手首から肘。 肘から肩にかけても腕のむくみが半端ない。破裂して、腕が使えなくなっちゃうじゃないかと思うほど。 一日中、ほぼ2階のベッドで、アマゾンプラムビデオを見る。 たまに、降りてきて、リハビリしたり、 左手でピアノの練習を少しした。 おとといまでは、図書館で借りた本を読んでいたけれど、全部読んでしまったので。

アマゾンプライムビデオは、

  • おっさんずラブ 劇場版
  • 記憶にございません(映画)
  • ボーダー を見始めたけれど、途中で、
  • アンナチュラルを見始めたら、こっちの方が面白いので、こっちを今、見ています。

 

4月10日土曜日

 

  • アンナチュラルを全て見終わり、
  • 「マチネの終わりに」(映画)を見終わる。

痛いのは、むくみのせいなのか、筋が固まってしまっているからか 傷のせいなのか、リハビリのせいなのか わからないけれど、相変わらずの状態。

手首から先は、むくみは落ち着いた。 木曜日とそう変わらないってことかな。

夕方、実家に帰省している兄夫婦と、母と、近所の寿司屋で待ち合わせで、歩いて(5分)寿司屋へ。 5分くらいなら、外を普通に(歩くの、遅いけれど)歩けそうだ。と思った。 長時間歩くと、どうなるかは不明。 担当医に怒られるかも知れないけれど、不安なのでリハビリは、無理しないでおこうかなぁ~。水曜日の診察までは。