misty's Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

【上腕骨近位端骨折】術後9日目の診察で抜糸しました。支払いは、1850円。限度額適用って、どうなっているのかなぁ~。まだ限度額まで行っていない?

【上腕骨近位端骨折】もくじ

4月13日火曜日

ゆうべも、1時間単位で目が覚めた。というか、寝ているのか??? 痛みというか、 たとえば、ちょっと寝た。と思ったあとに起きたときに、腕・肩が重い。だるい。 鈍い痛みともいう???

退院前に、医者が「朝が辛いですよ」と言っていたのは、このことか。 寝ている間に、何が起こっている? それか起こっていないから(血液とかの循環が回っていない?)、筋肉とかが、固まって痛い?????

 

リハビリやっていないから? 今日の診察で、なんて言われるだろうか。 アマゾンプライムは、もう面白いのが無くなってきていて、 (←知らないだけかも) 昔、途中で挫折したアメリカドラマ「プリズンブレイク」を、 2月の職場の友人2人が、ともにお薦めするので、 もうちょっと頑張ってみるか。と再度挑戦したけれど、 私には、怖すぎる(バイオレンスが怖い。)。 三話で、挫折。(前は、もう少し行ったと思うけれど)

パリの名に惹かれた「パリ 嘘つきな恋」(映画)に替えたけれど、 これも、なんかなぁ~~。 という一日でした。

 

4月14日水曜日

 

4月14日水曜日の昨日は、術後初めての診察日。

診察予約は、14時半でしたが、その前に、レントゲンを撮っておいて欲しい。ということで、かなり早めの13時に病院に到着。

レントゲン、空いていたし、13時半には、整形の受付へ。

しかし、かなり、前の診察が長引いで、実際の診察時間は、15時半を過ぎていた・・・・ 前の人たち、長すぎ~~。

一人30分くらい使っているよ。先生がきちんといろいろ説明したり、対応しているんだよね~~。 それは、大事なことだけれどね。

 

前の前の女の子、6歳くらい?腕を吊っているけれど、お母さんとおばあさんと一緒に診察。声が聞こえてくるけれど、 ワイヤーが入っているらしい。 先生が「これで、よしとするか、それとも・・・」 とか言っているけれど、まったく完治は難しいってことなんだろうか。

別の処置室から聞こえてくる声は、 手術予定していた男性が、血液検査の結果、 「筋肉を使いすぎると、〇〇で、こういう血液検査の結果が出るけれど、この原因をはっきりしないと、手術の危険性があるので、手術ができない」 と、言われている。

私も、まだこれから、どうなるか分からないけれど、 とりあえず、今の段階で、手術も出来たし、プレートで固定も出来たので、よしとするか。

レントゲンの結果、とりあえず、きちんと止まっているらしい。

でも、これでちゃんと骨が元通りになるかどうかは、分からないらしい。 みたいな言い方をしたので、思わず

私「え?ダメな場合もあるんですか?」 と聞いたら、

先生「あ、いや、たいてい大丈夫ですが・・・」 みたいに言っていたけれどね~。

で、 先生「抜糸しちゃおうか」 ということで、抜糸。

 

今は、糸で縫うんじゃなくて、ホッチキスで、針で傷口を止めているみたいで、 その針を、ピッ、ピッってひっかけて、抜く感じ。

先生「ちょっとチクっとします」 と言ったけれど、その傷口の辺は、ちょっと痒みもあって、 針を取るときの痛さが、痛(いた)気持ちいい。 病みつきになりそう。

もう一度、やって欲しいけれど、もう経験できません。というか、するべきじゃない。

昼間は、腕の調子もよく、 抜糸もしたし、 三角巾も使っていないし、 なんだか、もう治っちゃった?みたいな感じでしたが、 夜になると、やっぱり、痛い?だるい?重い?感じで、眠れず。

ですが、ゆうべは、最後1時過ぎに寝てから、4時近くまで、約2時間半くらい、ぐっすり寝れた気がする。

昨日の通院は、夫がテレワーク中なので、行きだけ、昼休みに送ってもらい、 帰りは、友達に、迎えに来てもらって、ついでに、ケガ後、初めてその友達に会ったので、お茶をして帰ってきました。

 

昨日は、夫が別室で、テレワーク中だったので、私はリビングで、韓国ドラマをずっと見て、 疲れると、スマホでFMラジオを聴きながら、うとうとしていた。

夜は、アマゾンプライムビデオで、ヒーロー(木村拓哉)の最後の映画を見て、(見てなかったんだ2015年の映画) その後、「24」も、全部見たと思っていたら、最後の方は見ていなくて、いったいいつから見ればいいのか、もう分からなくなりつつ、見ていた。

 

手術した病院での通院は、次回は、一か月後。またレントゲンを撮ってからの診察です。どれだけ、骨が出来ているかとか、術後の様子をみるのでしょう。

それとともに、リハビリは、この病院ではできないので、入院中に、三つのご提案をいただいたリハビリ用の病院から、私が一つチョイスをし、それを先生に告げる。

そして、診察後、そのリハビリ用の病院への紹介状と、私のもろもろのデータ(CD4枚あった)を30分くらい待って、いただきました。

そのリハビリ用の病院が、どんなところが分からないので、

帰宅後、そうだ。と思って、夕方、電話をしてみて、予約が必要なのか、不要なのか、紹介状を書いてもらったけれど、どうすればいいのか。聞いてみて、

普通に、行けばいいそうで、金曜日にそちらの病院に行ってきます。

 

高額医療の「限度額適用認定証」は、見せた方がいいのかわからず、今回、見せたけれど、すでに4月5日に見せてもらっているので、不要とのこと。来月見せればいいらしいが、これって、本当に、効いているのか、わからない。

 

昔は、3割負担で、全額払ってから、お金が戻ってきたので、

「あぁ、戻ってきたな」って分かったけれど、

本当に、使ってくれている????

入院の時に8万いくらか払ったけれど、今回も、また1800円くらい支払って、

あれ?限度額っていくらなの????と、イマイチ、この制度がよくわからない。