misty's Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

【上腕骨近位端骨折】day-40~day-45までの「まとめ」

他の人の「上腕骨近位端骨折ブログ」でタイトルに、骨折後(だか術後だか)の日数を入れていたので、非常に分かりやすく、それを真似してみました。

 

骨折してから、すでに40日~45日経っているんですね~。

 

 

【day-40】整形外科のリハビリ3回目

5月6日の連休明け。めちゃ混みの整形外科。

リハビリ3回目 「どうですか?」 と言われて、

うーーん、

私「いやぁ、ちょっと焦っています。わかってはいるけれど、全然よくならなくて・・・・。夜も、相変わらず寝れないし・・・・」

 

ということで、 今までのリハビリの先生は、 私のことを、「(腕が)よく動く方だ」と言っていて、

執刀医のイケイケリハビリは、「ちょっとやりすぎ」といい、

「これだけやればいいですよ」と言って、 簡単なものしか、進めなかったけれど、

 

今回の、私のセリフのせいか、 同じ先生ですが、

「もっと動かしましょう」

「筋肉が硬くなってきていますね」

という対応でした。

 

来週の市民病院のレントゲンを見るまでは、心配で、あまり腕を動かしたくないけれど、 どうやら、さすがに、もっと動かした方がいいみたいだ。 ネットの情報や、市民病院の先生や、整形外科のリハビリの先生や いろいろな情報があるので、それを、聞きつつ、自分なりに、 無理をしないように、また多少は頑張って、腕を動かしていきたいと思っています。 なんとか、6月には、車の運転が出来るようになりたいんだけれど。

 

【day-42】ちょっと右手を使うように頑張ってみる

骨折した日から、42日目。

  • 前回のリハビリで、右腕を使っていないから、筋肉が衰えた。
  • 全然、進歩がない。

 

と気が付いたので、 昨日から、

  • 右手でお箸を使って食べることにした
    ⇒右肩があがった状態で食べてしまっているので、それでいいのか、不安。
  • トイレで拭くときも、右手を使うようにした。
    ・・・が、痛みが出るので、微妙。
    右手を使うと、トイレでタンクの上の水で手を洗う時に、手が届かなく。(手が伸ばせない)。手を伸ばそうとすると痛みが出る。
  • ベッドで寝ているときに、たまに、言われたリハビリを繰り返す。
    寝ながら、右手をまっすぐに伸ばして、上にあげる。
    真上にあげるのと、斜めにあげるのと二種類。
  • ピアノの右手を使って弾く
    ⇒右肩から肘までが、鉛の腕のように重たく、高音を叩こうと思うと、腕が動かず、カチカチの肩を肩ごと、右側に持って行くような感じで弾いている。これがいいのか、悪いのか、不明。
    なぜか中指が特にそうだけれど、思い切って、鍵盤を押すと、そこから肩にかけて ビリビリビリと、電気が走ったように、痛い。 なので、強くは弾けない。

根性なしのせいもあるし、リハビリの仕方が明確でないのもあるからか、

前に、アキレス腱を切ったときも、

左手の指の靭帯を切ったときも、

その後のリハビリがうまくいかず、

結局、元通りにはならなかった。

 

今回も、こんな調子だと、思いやられるな~~。

ネットで見ると、骨折後、一か月したら、割と多くの人が 車の運転したり、夜はぐっすり寝れたりしているんだけれど、 全然なんだよね~~。 でもまぁ、少しずつ腕の腫れも引いててきて、あと少しなんだけれど、 その少しがなかなか・・・

 

これは、筋肉を使っていないから、カチカチになっているのか

ケガで、中(筋肉とか)を痛めているから、カチカチなのか、それも不明。

 

 

【day-43】リハビリ4回目

 5月10日

前回の時に、「筋肉が衰えてる」と言われ、

自分でも 「なかなか良くならなくて焦っている」状態だったのですが、

今回、それを受けて、 ま、

2~3日ですが、

  • 前よりは、腕を上にあげ、斜め上に上げて(って、上げること自体が、実はできない状態) 上下に動かすリハビリを続け、
  • 右手で箸で食べるようにし、
  • ピアノも右手の練習を加え
  • トイレも、なるべく右手で用を足すように
  • そんなこんなの、4回目です。

私もリハビリの先生も、なんとなく、頑張った感があり、 右手の肩周りの、前部分と後ろ部分の、「コリコリ」状態を、ほぐしてもらい 施術前と、施術後での計測が、

(数字を忘れてしまったけれど) 60度が、75度になった。(←ちょっといい加減。いくつだったか忘れてしまったので) とか、言って、2人で、喜んでいて、

リハビリの帰りは、 なんだか、もう、右手が自由に動く気になって、るんるんで帰ってきました。

夜も、普通に寝れちゃう???? と思ったりもしましたが、 全然変わらず、寝れなくて 今朝起きたら、また腕がずっしり重くて そう簡単には、動くようにならないか。 と、がっかり。

 

ですが、前は、顔を洗う時に右手を使おうとすると、かなり無理があったのが、 今も、違和感があるけれど、前よりは、なんとか、右手が、額まで届くようになり(前は、かなり肩をあげないと額までは、無理) まぁ、少しずつだなぁ~という感じ。

 

ただ、来月から習い事を再開したいので、 なんとか車の運転をしたいけれど もう5月も、3分の1、終わっちゃったなぁ~ -

 

【day-45】執刀医の診察 退院後2回目

5月12日

総合病院の診察。手術前に肩の写真撮って、 手術後の入院中(day-10)に写真撮って、 その後の、通院診察1回目(day-17)で、写真を撮って、

通院診察2回目(day-45)写真を撮りました。

 

まず、写真を見て、 大丈夫。らしい。 ズレていないらしい。

ちょっと、先生が、アバウトちゃん、なんで不安だけれど・・・・

 

「写真、この前とちょうど同じ角度から写してくれているから、よくわかる」

「ほら、釘の位置がおんなじだから、ずれてないね」 という判断。

釘の飛び出ている位置で判断するの~~????と思いましたが、突っ込みませんでした。

 

「リハビリ、やってる?」 と言われて、

私「うーーーん、あんまり・・・。割と、大事大事にやってくれてる先生なんで~」

私「でも、先週くらいから、ちょっと頑張り始めました」

執刀医「筋肉は、この半年の間に、どんどん衰えていくからね。やった方がいいよ」

 

私も、今回、骨の写真を見て、ズレていないことがわかったし、 そろそろ、真剣に頑張らなくては・・と思っているので、 その場では、「よし!やるぞ」と思ったのですが・・・

 

なんか、昨日、診察を待っている間に暇だったので、やたら腕を動かしてリハビリっぽいのをやっていたせいか、 多少無理をしてもいい、と思ったので、病院からの帰り道でも、 痛いけれど、右手を割と使っていたせいか

 

今朝は、めちゃ痛い。

いつもとは、違うところ。

f:id:mistysonata:20210418073807j:plain

前にアップした写真なので、day-21の時の写真です。

これと比べると、傷跡も、だいぶ綺麗になったなぁ~。

さて、この画像で、黄色の〇の所が、現在も、カチカチで、リハビリの先生が言うことには、今なら、はっきりと「筋肉が使えてないからです」という事で(前の時点では、筋肉のせいか、中の損傷のせいか不明だった)

右腕の上げ下げをして、筋肉を使ってほぐしています。

 

そして、この写真の丸付き1番(赤丸)

 

そこは、傷に近いから、不安で、ここが痛いことは、やらないようにしていたところ。

この痛みは、筋肉の痛みじゃなくて、もしかして、釘が当たってる???? (そんなことは無いだろうけれど)と思ったりもしたので、用心していたところ。

そこを、痛みをこらえて、使っていたら、今日、痛い。 これは、炎症(?)が収まるまで、安静にしておいたほうがいいのだろうか。 その辺が、よくわからないんだよね~。

 

そして、傷口。 2~3日前から、 なんか、ちくちくする~~。服が当たると、痛い~。 というのが、2か所ある。

術後のホッチキスの端っこが残って、それが皮膚の中で飛び出て、皮膚がとがっている? と思えるもの。

f:id:mistysonata:20210514064932j:plain

day-45の写真。ここの赤丸が、ちくちくする箇所。

執刀医に「あの、ここがチクチクして、服が当たると痛いんですけれど・・・」と、聞いてみたら

執刀医「あ、確かに・・・。溶ける糸が、溶けてない」 って言ったのですが・・・・

私は、溶ける糸じゃなくて、ホッチキス止めだったんだけれど 、それの事? それとも、溶ける糸も使ったの?

その辺は、突っ込めなくて

でも執刀医は、 「うーーーーん」と考えていて、 その場で、取ってくれると思ったら、

執刀医「K整形外科でリハビリして、診察もしてる?」

私「はい。二週間に一回、診察します」

医師「じゃ、K先生に取ってもらって。K先生、いい先生だから」

 

  • なんだだろう。 診察時間が、全体に遅れていて、時間がなかった?
  • 手術をする先生だけれど、この場では、そういう道具がなくて出来ない?
  • 医師「傷口からばい菌が入ると、困るからなぁ~」 と言っていたので、 今、ここで、取り出しても、毎週通うわけじゃなくて、次の予約は一か月以上先なので、 取り出した後の対応ができないから?

ま、変だというのは、認識して貰えて、よかった。

 

K先生、取ってくれるかなぁ・・・・・

 

ゆうべ寝れなくて、ネットで調べたら、 ホッチキスの取り忘れ。そこそこあるみたいですが、私のは、取り忘れじゃなくて、その端っこみたいなもの(途中でちぎれちゃった?)が二つ、別の場所にあるみたいな気がする。

 

という診察でした。

骨は、まだ全然出来ていないらしい・・・・・・

 

ゆうべは、いつもとは違い、寝れたというか、寝れなかったというか、 3時間くらい寝れて、その後、やっぱり起きて、その後が、全然眠れなくなり、1時間くらい起きていて、その後3時間くらい寝れた。 3時間ぶっ通しで寝れたのは、快挙。 でも、間の一時間が寝れなくて、なんか、微妙な寝起き。 肩が痛いせいもあるけれど、ぼぉ~としているし、 これは、気圧のせいもあるのか。

 

※その後、次の日も、2~3時間くらいぶっ通しで寝れたので、ちょっと睡眠が向上した?覚えておこう。day-45から、2~3時間寝れるようになった。それまでは、1.5時間~2時間単位でした。