misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

LCCで登別温泉一泊二日

またまた新千歳空港へ。

一泊二日で、どこに行こう。

 

考えてみると、夏~秋は台風、冬は雪で、欠航の可能性が高く、春休み終了後~夏休み始まる前までが、一番いいかも。

今回は、夫が一緒なので、札幌ではなくて、温泉へ。

登別温泉を選びました。

オリックスレンタカーにて、Fitをレンタル。ハイブリッドのFitを試したかったらしい。
24時間で8000円ほど。ガソリン代は2000円ほど。

空港着は12時40分だけれど、ちょうど24時間レンタルにするために(それを超えるとレンタル料金が高くなる)
14時~翌日14時まで。

なので、空港でランチ。

前から行きたかった根室花まるの回転ずし。
平日の13時なのに、並んでいる。
待ち時間20分ということでしたが、実際は10分ほどで、店内へ。

f:id:mistysonata:20181204201849j:plain

f:id:mistysonata:20181204201858j:plain

f:id:mistysonata:20181204201938j:plain

f:id:mistysonata:20181204201947j:plain

美味しかったです~。
が、前々回の、魚一心ラフィラ店ほどの感動はなかったです。
次回は、ぜひ、職場の人、お奨めの、回転ずし「トリトン」(札幌)へ行きたい。

ランチを取って、空港1Fのレンタカーカウンターへ。

北海道、レンタカー天国?
複数のレンタカー会社のカウンターが並び、
ステマチックに、そこで皆手続きを済ませ、
それぞれのレンタカー会社の送り迎えのバスに乗って、レンタカー会社へ。
しかも、そのレンタカー会社たちは、同じエリアに、密集している!!!!

今回、あいにくの雨、なんですよね~。

本当は、「クマ牧場」へ行く予定だったのですが、
ここは、ロープウェイに乗って、展望もいいし、
雨じゃ、もったいない。
なにせ、ロープウェイ込みといえども、入場料が一人2600円近くかかる。

なので、パスして、お宿へ。

お宿は、ビジネスホテル「滝本イン」
ここが一番安かったから。

でもって、姉妹店の「第一滝本館」が、道路を隔てた向かいにあり、そこの温泉風呂が、無料で入れる。

ビジネスホテルにも、温泉がある。

チェックインをして、
滝本館の温泉へ。
めちゃ広いです。
すごいです。

充分に温泉を味わって、ビジネスホテルに戻り、
雨も、小雨なので、地獄谷へ。

f:id:mistysonata:20181204202054j:plain

f:id:mistysonata:20181204202105j:plain

しかし、雨がひどくなってきて、
あーー、革靴、履いてくるんじゃなかった~。
雨はいいんだけれど、靴が心配で、帰ってきました。

部屋で、スマホゲームをしてくつろいで、
18時になったので、夕食を食べに、温泉街へ。

ラーメン大王に行くつもりでしたが、
なんと、夜21時~らしい。

仕方がないので、その辺のラーメン(&焼肉)店へ。
「いせくら」

f:id:mistysonata:20181204202159j:plain

普通でした。普通に美味しい。

昼にも、お寿司で「いくら」食べたし、
もう、当分「いくら」はいいかな。

で、部屋に戻って、
うーーん、もう一回、滝本館の温泉行ってくるかな~。

で、温泉に充分浸かって、 エステというかリラクゼーションというか、
受付で、「空いている時間帯、ありますか?」

受付「今なら、デコルテ・・・肩と首の20分コースなら大丈夫ですよ」

私「現金、持ってこなかったんですけれど・・・・」
受付「お部屋付で、大丈夫ですよ」
私「私、向かいの、滝本インに泊まっているんですけれど・・・」
受付「大丈夫です」

ってことで、
クマ牧場行かなかったお金で、リラクゼーション。

20分 3000円です。

アロマセラピーです。
あーー、めちゃ気持ちよかった~~。

で帰ろうとしたら、
滝本館のロビー―のからくり人形が動きだし、
お客さんがどんどん集まってきましたが、
私も一緒に見ていました。

残念、お風呂に入るから、スマホ置いてきちゃったんだよね~。

二日目

朝は、ビジネスホテルの温泉へ。

洗い場が四人で、数人入れるくらいの温泉です。
6時前だと、ボイラーが動いていないのか、蛇口からは、水しか出ません。

でも、温泉は熱いので、それでもいいか~。
と5時くらいに温泉へ。

貸切状態。

こちらの温泉もよかったです。
何にもないですけれどね。湯船一つだけ。

朝食は、バイキング。
値段が値段なので(一泊朝食付き5500円)
それなり、でした。

食べ過ぎないから、いいかも・・・・

f:id:mistysonata:20181204203949j:plain

天気が、徐々に良くなってきた感じなので、
9時くらいに出発して、洞爺湖へ。

高速を使わずに、峠越え。
オロフレ峠

www.jalan.net

しかし、残念ながら、霧が発生して、景色が見れませんでした~。

洞爺湖では、
遊覧船、ロープウェイがありましたが、
どれも、乗車券が必要で、
その割には、たぶん、たいしたことないだろうと、辞めて、
洞爺湖だけ眺めて帰ります。

f:id:mistysonata:20181204204100j:plain

f:id:mistysonata:20181204204113j:plain


わかさいも本舖

f:id:mistysonata:20181204204144j:plain

www.wakasaimo.com

バラ売りしていたので、いくつか購入。

高速を使って、新千歳方面へ。

ノーザンホークパーク

まだ飛行機の時間まで、レンタカー返却まで時間があるので、
ノーザンホースパークへ。

前回、美瑛に行く時にリサーチしたときに、ここのお花畑が綺麗らしい・・・
という口コミを見て・・・・

という情報で行きたかったのですが、

ここは、競馬好きの人なら知らない人はいない。
という場所らしい・・・・・

面白かったですよ~。半日遊べるかも。
ただ、せっかくの北海道なので、
ここで時間を費やすのはもったいないと言えば、もったいない。

今回みたいに、時間調整のために、のんびりするのがいいかも。

イングリッシュガーデンは綺麗だし、
お馬さんは、かわいいし、

土曜日のせいか、
あっちこっちで、アマチュア(?)の競技会が行われて
観客席もあり、見ていても楽しかったです。

ここでランチ。
幻の鈴木牛って?????
鈴木牧場の牛らしい。

f:id:mistysonata:20181204204337j:plain

f:id:mistysonata:20181204204347j:plain

f:id:mistysonata:20181204204356j:plain

鈴木牛のハンバーグです。

セットで1900円。デザートはついていますが、コーヒーはついていません。
美味しかったです。
お腹空いていなくても、美味しかったので、かなり美味しいと思います。

f:id:mistysonata:20181204205142j:plain

f:id:mistysonata:20181204205202j:plain

f:id:mistysonata:20181204205211j:plain

f:id:mistysonata:20181204205218j:plain

早めに、レンタカーを返却して、新千歳空港へ。

まだ時間がありますが、かるくお土産を見て、あとはラウンジで時間を潰そうと・・・

と思ったら、
美瑛選果。あ!人が並んでいる!
いや、これは、並べば買えるかも???
と、最後尾に付く。
お姉さんが、「あと30分後くらいになりますけれど、お時間よろしいですか?」

まだまだ時間があるから、いいよ~。

ということで、並びました。
意外に早く、20分くらいで、焼き上がり、どんどん売りさばいていきます。

念願の美瑛コーンパン
出来上がりを一口食べればよかった~。
お腹いっぱいなので、そんな事、考えもしないで、お持ち帰りしましたが、

f:id:mistysonata:20181204205406j:plain

f:id:mistysonata:20181204205414j:plain

一箱五個入りです。ばら売りはしていません。

パン生地、そのものも美味しくて
コーンそのものも美味しいけれど、

特に、並んでまで買わなくてもいいかな~。
この間、美瑛で買った食パンの方が欲しいかも。

というのは、私自身が、豆好きじゃないからかもね。

コーンとパンのコラボが私には合わなかったかも。

そんなこんなで、
雨でしたが、今回は、欠航も、遅れもなく、無事に帰ってきました。

そうそう、前回も、機内持ち込みのお手荷物、「おひとりさま、二つです」
と、アナウンスをしっかりしていましたが、

今回、さらに、何度も何度も言っていました。

そのせいか、みんな二つにまとめて
スムーズに、出発できたかも。

でも、乗るときに、相変わらず、通路で、立ち止まって、後ろの人の流れを止めている人がいっぱい、いましたね~。

なんとアレルギー

いつだったか、

温泉に入って、そのあと、上高地を散策して、
帰りの車の中で・・・・

なんだか、顔がざらざらする・・・・
ボツボツと湿疹が・・・

上高地でカブレた???
それとも、温泉?

という経験が、一回だけあり、

その後も、いろいろ温泉に行きましtが、何もなかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・が、
今回、
二日目の昼くらいから、やっぱり、なんか、のどの辺が痒い。
顔を触ると、ざらざら、ボツボツしてりる。

腕を見ても、湿疹が・・・・

ということで、
ちょっとネットで調べてみたら、

硫黄アレルギーというのが存在するらしい。
一万人に一人とか。

一回目は白骨温泉(=硫黄)

硫黄アレルギーかな~。

または、いつもは温泉につかるだけですが、
白骨温泉では、温泉粥を口にした。

今回は、宿の冷蔵庫に入っていた水、
もしくは、浴場に備え付けられていた水。

これが、もしかしたら、温泉成分が入っていたかも。

今度、硫黄系の温泉に入るときは、注意しよう。

【2018年12月4日追記】

実は、このあと、別の温泉地で、最悪のアレルギーが発生。ネットで調べても分からず(そのくせ皮膚科にはいかない私)、過去の自分の状態を、調べ上げた挙句、硫化水素がダメだと結論づけた。それ以来、硫化水素が入っている温泉は避けています。

この登別の滝本館の温泉は、いろいろな成分の温泉風呂があり、その中の一つに硫化水素の成分がたくさん入っているお湯があり、それに当たったようです。そのお湯さえ避ければよかったかも。