misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

世界バレエフェスティバル2018

8月3日(金)から一泊で東京に行ってきました。

3年に一度の世界バレエフェスティバル。今回で3回目です。
今年が最後かな~。

次回はもう仕事辞めてるからな~。

今まで、一番安い席(8,000円)で5階でしたが、
今回、発売開始時に、まだ一番安い席が出ていないのを知らずに、その時に一番安い席を買ったら、下から二番目の安い席でした。(12,000円)

D席(12,000円)でも、たまたま4階席の一番前(Lですが)のせいか、今までに比べて、とっても見やすくて楽しめました。

やっぱり上手だよね~。
と書いていたら、また見たくなってきた。今の仕事辞めても、アルバイトをして、その働いたお金で3年後も行こうかな。

そして、やっぱり最後まで見ていると、最終バスに間に合わなくなるので(別にタクシーで帰ればいいんだけれど、タクシーは嫌い)

第1部 14時~15時
休憩15分
第2部 15時15分~16時
休憩15分
第3部 16時15分~17時5分
休憩15分
第4部 17時20分~18時25分

前回は、第3部まで見て、会場を出ましたが、
あまりに時間が余りすぎたのと、
今回、通路横の席で、途中で抜けやすかったので、
第4部の一回目の出演者だけみて出てきました。
(それでも、東京駅で時間が余った。でも、心配性なので、早めにいかないと不安)

扉を押して、廊下に出ると、係員が飛んできて(本当に、飛んできた)
「お客様っ!どうかされましたか???????」

私「え?」
係員「どうかなさいましたか!!!!」
私「あ、電車の時間があるので、トイレに寄ってから帰ろうかと・・・・」

で、トイレに行って、戻ってくると、またその係員が
「お客様、お席は、何階ですか?」
私「4階です」

で、係員はマイクで
「4階のお客様が、一人、帰られます・・・・・」

途中、途中の係員がそれをチェックする。という・・・
なんかすごいな~~。

でも、フィナーレを本当は見たいよね~。

毎回、前泊して遊んで、最後にバレエを見て帰ってきたけれど
次回くるのであれば、上野のホテルを取って(もしかして世界バレエフェスティバルで、高値になってる???)
先にバレエを見て、次の日に帰ってくるというのもありかも。
2泊は、ちょっと荷物が面倒だし。