misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

ユーロに両替

【2010年1月25日の日記より】

もしかしたら、昨日は、帰りがすごく遅くなるかも知れないし 、帰れなくなるかも知れない? ということで、本日年休を取っていました。

実際は、息子が東京に帰らなくてはいけないらしくて
早々と戻ってきてしまったのですが、本日、おやすみ。

で、円をユーロに替えてきました。
2月に旅行でまとめて年休を取るので、もうあまり休んで 銀行に行っている時間がないからです。

初めてのユーロ両替だし、
ドルに変えたのは、はるか20年くらい前。

とりあえず、地元の三菱東京UFJ銀行に行きました。
(一応、ネットで調べて、三菱東京UFJ銀行はレートがよさそうなので・・・)

で、いろいろ自分で考えて、○○ユーロが何枚で、○○ユーロが何枚で・・とやっていったのに、
地元の支店のせいか、そういう両替の指定は出来ませんでした。

EUR500パック、EUR300パック、EUR100パックという三種類の
パック単位での両替でした。
EUR300パックは、EURO 10×4枚・20×3枚・5×4枚
EUR100パックは、EURO 10×8枚・5×4枚

あまり大きい紙幣は使いづらいみたいな事がネットに書かれていたので、
EUR300パックと、EUR100パック×2で両替。

朝10時過ぎに行ったら、
「まだレートが出ていないので、10時45分までお待ちください」
と言われて(月曜日だから?毎日?)
でも、
「早いですが、レートが出ましたので・・・・」
と10時半くらいに、替えてくれました。

家を出る前にヤフーファイナンスで1ユーロ 127.29円と出ていたのですが、
銀行で「レートは、131.26になりますけど、よろしいですか?」
と言われて、
「よろしいか」と言われても、替えなくちゃいけないので、 替えてきましたが、 これは、手数料込みって事なんでしょうかね。

家に帰ってきて、またヤフーファイナンスをみたら
1ユーロ 127.42円になっていました。

株も外国為替もよくわからない世界です。

経験しないとわからない(経験してもすぐ忘れて、わからない)性格なので、お得に生活することができません。
考えることが、面倒くさいし・・・

ま、とりあえず、多少ユーロに両替して、パリ旅行に備えていますが、
本当に行けるのだろうか。
ホテルや飛行機はまだ連絡がないらしいです。