misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

料理が苦手な私が作る自己流韓国海苔巻きの作り方

かなり料理が下手で、料理するのも大嫌いですが、

どうしても韓国海苔巻きが食べたくて、

売っているものだと、あまり具が入っていなくて、高いので、

作るようになりました。

 

本当に自己流です。

二人分(海苔巻き三本)

家にある具で作りますが、

たいてい

  • たくあん
  • 魚肉ソーセージ

は、個人的に必須

  • 市販のナムルセット
    無い場合、面倒ですが、自分でほうれん草やもやし、ニンジンのナムルを作ることも稀にあります。
  • キムチ(今回は無かったので、入れなかった)
  • 牛肉とかミンチを甘辛く炒めたもの(面倒なときは、作らないので無い)
  • たまたま家にあるのでシソの醤油漬け

こんな感じです。

f:id:mistysonata:20190511180949j:plain

たくわんは、今回カツオ味でしたが、個人的には、紀の川の方が好き。

f:id:mistysonata:20190511181040j:plain

魚肉ソーセージ、沢庵は、細長く切ります。

絶対必要なのは、四角い韓国のり。

これが、なかなか無くて、韓国食材店で買います。

私が買うお店は、こんなので、6枚入りです。

 

ご飯は、二合焚きます。

f:id:mistysonata:20190511181424j:plain

そして、その3/4を使います。

f:id:mistysonata:20190511181444j:plain

四分の一は、使わない。そのままタッパに入れて保存。

 

白いご飯に、ごま油と、ゴマを混ぜます。

f:id:mistysonata:20190511181546j:plain

量は適当です。

うちは、普通のゴマが無いので、こんな「食べるゴマ」なんてのを使っていますが、普通のゴマでいいみたいです。

(一番最初は、どこかのレシピを見た)

f:id:mistysonata:20190511181640j:plain

混ぜました。

 

f:id:mistysonata:20190511181655j:plain

韓国海苔を二枚敷きます。二枚で巻いて行きます。

本当は、韓国海苔巻きは、普通の海苔に、自分でごま油を塗って作るそうです。と、韓国食材店の韓国人のおばちゃんが言っていた。

でも私は、自分で塗るのが面倒なので、すでに塗ってある、この海苔を使います。

けれども、薄くて、すぐ破れてしまうので、二枚重ねで使います。

(この辺が、自己流。自分で考えた)

 

f:id:mistysonata:20190511181842j:plain

ご飯を敷いて(全然、足りない部分もある。という、塗り方がムラですが、料理べたに加えて、いい加減な性格です)

具をのせていきます。

このシソが、家で作った「シソの醤油漬け」です。

f:id:mistysonata:20190511181958j:plain

はい。全部具を乗せました。

まばらなので、切った場所によって、無い具もあるでしょう。

f:id:mistysonata:20190511182048j:plain

巻きます。

油でべたべたするので、サランラップを敷いて巻きます。

もともとは、海苔巻きなんて、ずっと作ってなかったので、「まきす」がいくら洗っても黴臭かったので、サランラップでワンクッション置いたのが始まりですが、ずっと、サランラップ使用。

f:id:mistysonata:20190511182318j:plain

切るのも、ちょっと韓国海苔巻きが破れそうです。

f:id:mistysonata:20190511182351j:plain

なので、割と太目に切ります。

f:id:mistysonata:20190511182414j:plain

少し離れた94歳の母親に持っていくために、容器に入れています。

日本の海苔巻きって、最後、酢で海苔を留めますが、

留め方が分からないので、海苔の端っこがくっついているときもあれば、このように、ぴろーーーんとしちゃっている時もある。

f:id:mistysonata:20190511182558j:plain

こんなんです。

私は、大好きな味なので、料理嫌いにも関わらず、これだけは、自分で作ります。

 

青じその醤油漬け

我が家の借りている畑に青じそがいっぱい出来るので、作っています。

友達に教えてもらったレシピです。

 

  • 7月~9月に漬ける
  • 2日後に食べられる
  • 冷蔵庫で三か月
    との事ですが、私は、1年とか、2年とか平気で冷蔵庫に在庫があって食べていますが、大丈夫です。

 

材料

青じそ 70枚

【A】

醤油       100cc

みりん 大さじ 2

酒           大さじ 2

おろしにんにく    小さじ 1/2(1かけ分)

韓国粉唐辛子 小さじ 2

※韓国粉唐辛子がなければ一味唐辛子でもOK。その場合、量は小さじ 1

作り方
  1.  青じその葉を水につけ、アク抜きする。市販の青じそは一時間、自生していたかたいものは一晩
  2. 1の水けを布巾なでしっかりふきとる
  3. 2を容器に重ね入れ、煮たてたAを上からかける。ゴムべらなどでまんべんなくいき渡ようにする。

にほんブログ村テーマ 料理、クッキングへ
料理、クッキング