misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

富士屋ホテル リゾートパスポートが!内容が変更になります!宮ノ下富士屋ホテルが倍の金額に。

2012年から毎年購入している「富士屋ホテル リゾートパスポート」

本日、「重要なお知らせ」が届きまして・・・・・

驚愕の「商品内容変更」です。

今まで、格式ある、日本クラシックホテルの会の「富士屋ホテル(宮ノ下)」がパスポート1枚でツイン1部屋(2人)泊まれたのが・・・・・

 

倍の金額に値する

パスポート2枚を使って1部屋になってしまいました。

最初の頃は一人6,500円で泊まれた「富士屋ホテルが、2019年度に価格改正されて一人7,000円(と言っても、宮ノ下富士屋ホテルは改修中で泊まれない)、そして2020年度には、一人素泊まり14,000円ということです。

www.mistysonata.work

いつも4月始まりで、3月末までのパスポートが、2019年は、なんで6月末までなのかなぁ~とは思っていましたが、

これですね。

宮ノ下富士屋ホテルの改修・オープンに合わせて、

2020年度からは、7月始まりで、翌年6月末までとする。
リゾートパスポートの販売も遅くなり、5月中旬からになります。

 

宮ノ下以外は、今まで通り、素泊まり一人7,000円で泊まれますが、

宮ノ下だけは、素泊まり一人14,000円です。

これって、どうなのかなぁ~。「じゃらん」や「一休」で予約した方が安いのか。それとも予約サイトからでも、もう高くなってしまうのか。

宮ノ下富士屋ホテルは、今まで温泉がめちゃ小さくて、それが最大の弱点でしたが、リニューアルによって、大きくなったようです。

サウナもあり、屋内温泉・半露天温泉・エステ・リラクゼーションなどもあるそうです。お部屋のバスも温泉が引かれているようです。

高いけれど、2020年のリゾートパスポートは、2枚使って、宮ノ下富士屋ホテルだけ宿泊ですね~。

日本クラシックホテルの会も、富士屋ホテルに泊まれなくて、コンプリート待ちでもあることだし。

って、2019年のパスポート、まだ1回も使っていません。6月までだから、まだいいやぁ~って思っているけれど、そろそろ決めなくちゃね~。