misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

【東京ミッション】タニタ食堂でランチを食べてみた

今回の東京行きの、ミッションの1つ

前から気になっていたタニタ食堂に行こう!

タニタの会社内にあるかと思っていたら、
普通の、いろいろな外食のお店が入っている地下のフロアに、一つの店舗として入っていた。

丸の内国際ビルヂング地下1階です。
そうか、本当の社食じゃなかったのか。

次回は、どこかの会社の本当の社食に行きたい。

システムがよくわかりません。
まず、食券を買います。(食券を買うのに、ちょっと並んだ)
週替わりメニュー
日替わりメニュー
そして固定のメニューが10種類くらい?
自販機でのメニューの選び方が不明だったため、
いろいろ悩んで決めていたのに、目の前にあるメニューの週替わりメニューを選ぶことにした。
たしか1,100円。
ギョーザのハンバーグ????
美味しかったです。汁物がちょっと薄味過ぎかな~。まぁ、身体によい食堂ですからね。

そして、食券を買ったら、まず席を確保する。
そして、セルフなので、
まず、お茶碗を取って、ご飯をよそう。
二種類ありました。
雑穀米って感じのものをよそう。

そして、ご飯をお盆に乗せて、食券を出して、
洋食か和食で、違うものなりますが、副菜を二つ取る。
で、おばちゃんに、メインの料理を出してもらって、汁物も貰って
席にもどる。

f:id:mistysonata:20191130194306j:plain

f:id:mistysonata:20191130194317j:plain

f:id:mistysonata:20191130194437j:plain

f:id:mistysonata:20191130194450j:plain

f:id:mistysonata:20191130194457j:plain

 

なんか、お客さんは、初めての人が多く、
〇〇食堂の名前につられて、おじいさん・おばあさんが、入ってみたけれど
訳わからん。状況が多々見られました。

さて、ここは、

体組成計による計測と計測結果、カウンセリングが無料で受けられるんです!

カウンセリングサービスについて|タニタ食堂

食堂自体は、15時までランチをやっていますが、
この計測をしてもらいたかったので、混んでいてもとにかく早めに入りたい。
と思っていました。

カウンセリングの予約表に名前を記入して、ランチを食べます。

ランチは早く食べ終わったけれど、計測の順番待ちが4人くらいいて、
30分くらい待ったかな~。

ストッキングでも可って書いてあったけれど、
カウンセリングのお姉さんが
「本当は素足の方が、きちんと測れる」と言ったので、
おばさんの私は、ちょっとしゃがんで、その場で(ガラスが囲まれているけれど、誰もこっちを見ていない隙に)、ストッキング脱いじゃいました。

結果は、よかったです。
家にも体組成計がありますが、結果が表示されてもよくわからないし、
基礎代謝も低いと思っていたのですが、

私の年齢、身長、体重だと、この基礎代謝で大丈夫。
筋肉の量も標準より上回っているらしい。

ま、いい事だけを信じて、これからも頑張ろうと思いました。
また、上京したときにやってみよう。