misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

スカイマーク、予約から1日経って、うん。大丈夫、行けそうだ!と、クレジットカード決済をする。

 

一夜明けて、お支払い

昨日、とりあえず、急いで、予約をして、席も指定して、一日十分考えて、

間違いないな。この日で。大丈夫だな。行けるな。

と、確認して、本日、お支払いをした。

ついでに、いろいろ調べてみると、

運賃の種類一覧

f:id:mistysonata:20191225173613g:plain

「たす得」は、予約変更可です

今回、取ったチケットは、「いま得」予約変更不可です。
でも、「たす得」は、予約の変更ができます!

私が取ったチケットの価格を見ると、

f:id:mistysonata:20191224200219g:plain

「いま得」と「たす得」と1,100円しか違わない。
変更の恐れがある場合は、「たす得」を選ぶという手もあるのか。

基本、変更なしのつもりで買うので、きっと「いま得」しか使わないとは思うけれど・・・・

「いま得」の取消手数料は・・・・

f:id:mistysonata:20191225173846g:plain

今まで、使ってきたLCCは、そもそも「取り消し」というものが存在しない。買ったけれど、行けなかった場合は、そのチケットは捨てるしかない。

だったけれど、今回、一人8,000円のチケットでしたが、万が一、行けなかった場合は、4,500円、もしくは5,500円の取消手数料+払戻手数料で、2,500円か3,500円は返却されるということでいいのかな?

「シニアメイト1」という運賃種類があった

f:id:mistysonata:20191225174101g:plain

運賃の種類を見ていたら「シニアメイト1」という種類があった!
でも乗りたい便の前日にしか買えないそうだ。これは、ちょっと使いづらい。
急に、飛行機に乗らなくてはならなくなった!という時だよね~。

しかも、運賃は、いったいどれだけ安いんだい?と思って、明日の運賃を調べてみると、

f:id:mistysonata:20191225174245g:plain

「たす得」より、500円安いだけです。

ま、正規より安いですけれど・・・・

やっぱり、変更がなさそうな旅行だったら、「いま得」ですね~。

今まで知らなかった「スカイマーク」がちょっと身近になってきた。