misty's Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

山形市での晩御飯は、山形牛の焼き肉屋は「県外の人お断り」で、「日本海庄や」でお弁当をテイクアウトすることに。

宿泊ホテルは、

ホテルクラウンヒルズ山形 香澄町(BBHホテルグループ)です。

立地は、良かったですね。山形駅から徒歩圏内で、ベニちゃんバスの停留所(「鈴らん街」バス停)の真ん前です。

 

じゃらん春SALE】ようこそ山形♪郷土料理&和洋20種朝食バイキング付プラン♪《 wi-fi 接続》山形駅チカ

 

 3,895円(大人)× 2名 = 合計 7,790円(税込・サービス料込)

利用ポイント 2100ポイント

支払料金 5,690円(税込・サービス料込)

 

一人3,895円で、朝食付きです。ま、朝食は、ちょっと一部問題もありましたが、内容はよかったし、コーヒーも自由に飲めて良かったです。

 

f:id:mistysonata:20210317062438j:plain

部屋から見た景色です。

f:id:mistysonata:20210317062530j:plain

部屋はこんな感じ。ビジネスホテルです。

 

部屋でのんびりしてから、開店の17時に合わせて、晩御飯を買いに行きましょう。

というか、せっかくなら暖かいまま食べたいので、もうこのお店で食べちゃう???ということになってテイクアウトもあるけれど、イートインも出来る「日本海庄や」へ行くことに。

f:id:mistysonata:20210317062559j:plain

f:id:mistysonata:20210317063015j:plain

f:id:mistysonata:20210317062726j:plain

これこれお弁当。

ところが、ここって、居酒屋なんだよね~~。

私は、ちょっとだけお酒を飲むけれど、全く飲まないお友達と一緒なので・・・

どうだろう。お酒を飲むというより、このお弁当を、ここで食べさせてくれないかなぁ~~。

 

とお店に入って・・・・・

「お弁当のテイクアウトがしたいのですが・・・・、このお弁当をここで食べるって訳には、いかないですかね~~~?????」

 

と聞いたところ

お弁当自体が「お昼用」。みたいなオハナシでした。

 

えーー、どうする~~。じゃ、ここで食べるか。

 

「食事みたいなものは無いですか????(お酒とつまみじゃなくて、食事ね)」

 

と聞くと、なくは無いけれど、やっぱりお弁当の方が食事っぽいよね~~。

 

でも、もうここに入っちゃったし、しょうがない。ここで、食事らしきものをしていくか。と席に座って、メニューを見ていたら、

 

さっきから対応してくれている若い感じのいい男の子

 

すいません。お弁当のテイクアウト、出来るそうです

 そうだよね~。だって、あの張り紙には、「ランチ限定」なんて書いてなかったもんね。というのは、心の声。

 

じゃ、テイクアウトします。ごめんなさい。ここに座っちゃったけれど、これ(おしぼりとか)触っていないんで・・・・

と、席を立とうとすると、

 

 

あ、いいです。いいです。使ってください。

と言われて、お茶も出されーの、後から、

これ、よかったら、どうぞ

と、こんなものもいただき

 

f:id:mistysonata:20210317062924j:plain

 このお汁、美味しかった~~。

この時点で、私たちは、「?」状態で、

え?何?なんで、こんなのくれるの?

もしかして、テイクアウトのお弁当が、ランチ用の値段じゃなくて、とっても高かったりして・・・

と不安にもなり、

はたまた、「あーー、このお汁、お弁当と一緒に食べたいよね~。だったら、ここにお弁当持ってきてくれて、一緒に食べさせてくれないかなぁ~」と、要求が高くなったりもし、

結局、

「お待たせしました~~。」

と、袋にいれてくれたお弁当二つを受け取り、レジでお支払いをして、価格はお昼と同じ価格で、帰ってきて、狭いホテルのベッドの上で食べることになりました。

 

あの「お汁」は何だったのか。

お弁当は夜もやっているけれど、「やっていない」と言ってしまったお詫びなのか、

謎のままですが、

お汁は美味しかったし、接客の男の子も感じよかったし、結果論「日本海庄や」は、なかなか良いお店じゃないか。

ということになりました。

お弁当も美味しかったけれど、

私は「牛たん弁当」、友達は「生姜焼き弁当」で、ここ山形で食べるべきもの???というのは、あります。

 

あ、そうだ。ここに決める前に、ホテルを出たときに、なんだか、美味しいそうなニオイが・・・

ホテルの目の前の焼き肉屋です。「山形牛」です。

あー、山形牛の焼肉、食べたい~~。いくらくらいかなぁ~と、小走りで道路を渡りお店の前まで来たら・・・・

r.gnavi.co.jp

「県外のお客様お断り」

もっとやんわりした言い方だったと思うけれど、そんな感じ。

そうだよね~~。すみません~~。県外からやってきてしまいました。

と諦めました。

どっちみち、今見たら、一人7,000円のコースとか、無理!なんで、

「お断り」でよかったです。