misty's Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

2回目の「THE HAMANAKO」 ここのフレンチディナーがお気に入りです。うん、また行きたい。

ちょっと前に行った「宝塚」の記事も書けていませんが、
今回は、金曜日に行った「浜名湖ダイワロイヤルホテル THE HAMANAKO」の記事を。

 

ここは、2年前にGotoを利用して、行ってきたのですが、夕食のフレンチが、まさに私好み。量とか、内容とか・・・※あまり凝った料理は、「通」じゃないので、美味しさがよく分からないんですよねー。

 

www.mistysonata.work

もし、またGotoが再開になったら、行きたい!と思っていました。

前回、実質一人7000円くらい(鰻のお土産付きみたいな感じ)で行ってきましたが、今回の方が、もうちょっと安く行けました。

 

  • ■禁煙■広々としたツインルーム(1~4名様) 36㎡ 部屋数 1室
  • プラン名 早期割30【贅彩々♪浜名湖】春夏秋冬★フランス料理スタンダードコースを最上階レストランで満喫
  •  ≪早期ご予約◇プラン≫ 30日前までの早期お申し込みでおトク♪ ■~贅彩々☆フランス料理コース~■ ★☆★ ホテル≪スタンダードコース≫プラン ★☆★ 野菜を豊富に取り入れた当ホテルが誇るフレンチ料理の数々。洋食総料理長 [木村 裕]が繰り広げる、一皿の魔法をお楽しみください。ホテル13階最 上階レストランでご提供する夕食スタンダードコース&朝食付プラン
  • 【ご夕食】<スタンダード☆フランス料理コース> 季節(春・夏・秋・冬)ごとに変わる旬のメニューをお楽しみください
  • 【ご朝食】 和洋中のメニューが揃ったバイキング形式♪地元の食材を中心に、豊富なメ ニューと目の前でつくるできたて料理が魅力☆ごはん党のお客様も、パン党 のお客様も大満足♪1日のはじまりは朝食から!たくさーんお召し上がりく ださい♪
  • 【温泉】 自家源泉の「ゆうとう温泉」。露天風呂には、寝湯や壷風呂等もあり寛げる 空間。南国リゾートの雰囲気をお楽しみください。
  • (1部屋目) 13,000円(大人)× 2名 小計:26,000円 (税込・サービス料込)
  • 利用クーポン 2,000円
  • 利用ポイント 3900ポイント ポイント・クーポン利用後
  • 料金 20,100円(税込・サービス料込)

あ、安かったのは、じゃらんのクーポン2000円分がたまたま取得できたのと、持っているポイントが、3900ポイントあったからですね。

早割で、13,000円(普通は14,000円)のプランで、そこから、じゃらんのクーポンとポイント使って、2人で、20,100円です。

 

静岡県の、「しずおか元気旅!」で、一人宿泊5000円割引と、2000円の地域クーポン付で、

結局、実質、一人3,000円くらいで、泊まれたことになりますね。

 

地域クーポンは、1000円分を夕食のアルコール代補填と、残り3000円は、鰻を買ってかえりました。

 

最初は、観光する気もないし、泊まりに行くだけなんて、なんだか面倒だなー。と思っていましたが、

やっぱり、ここのフレンチ、最高。

また、行きたくなりました。

 

14時過ぎに着きましたが、お部屋に入れて貰えました。

この写真は、2年前のものですが、同じ10階で、同じ南側です。

北側の景色は、どうなんだろうか。

でもレストランも南側に窓があるし、南側の方が景色、いいのかなー。

部屋は、2年前と向きは反対ですが、まったく同じでした。

トイレ、バスは、しょぼい。

ベッドが低いのが、好きかなー。

車、結構停まっています。やっぱり、県民割ですね。チェックインの時も、みなさん同じ手続きをしていましたからねー。

これ、ポケモン覚書。

チャペルがあるのですが、そこにジムが1つあるだけで、ポケスポットもありません。悲しい・・・・。

ホテル内の、上記の位置からだと、アクセスできますが、私の部屋からは、基本アクセスできない。ただし、位置情報がズレると、たまに、アクセスが出来ることもありました。

 

早くチェックインしましたが、金曜日の大浴場(雄踏温泉)は、15時からです。

晩御飯は、2部制で、早い時間帯17時45分まで、暇~~。

ポケモンやったり、本を読んだりしていました。

 

さて、お楽しみの、フレンチです。

凱旋門?を潜り抜け、

こちらが、フレンチレストラン「バンボシュール」

小さなお子さん連れも、入っているんですよー。

え?フレンチレストランに?と思いましたが、ここ、小さなお子様用のメニューもあるので、「子連れだって、フレンチ食べたいっ!!!!」というご家族には、とってもいいですね。

 

地域クーポンがあるので、それを使うつもりです。

2年前に比べると、お値段、上がっていたよー。

 

2年前は、スパークリングワイン 770円。 ビールは660円。
あれ?もしかして、これは、税抜き価格なのかも。

今回、スパークリングワイン847円(10%税込み)、アサヒ中瓶 943円(10%税込み)※ちなみに、生ビールはありません。

 

地域クーポンは、1,000円単位なので、790円は、実費でチェックアウトの時にお支払い。

 

あれあれ?

前回は、スープの前に、3つもいろいろ出たのですが・・・・・

今回は、1つだけです。同じプランなんですけれどねー。もしかして、早割で、14,000円が、13,000円になると、フレンチで差を付けられちゃう????

 

白のスパークリングワインにしました~~。

前菜、これだけ~~。

でも、めちゃ美味しいです。

パンがね、とっても、もちもちしていて、美味しいのです。

オリーブオイルの方が、身体にいいのですが、やっぱり、前回もそうしていますが、今回も、バターをお願いしました。

スープです。夏なんで、ビシソワーズ。ジャガイモの冷製スープ。

お魚料理は、真鯛のソテー。

そして、ここで、また違う種類のパンがやってくる。

こちらです。私のは、かじってしまったので、一瞬、夫のパンを、こちらのお皿に乗せて写真を撮りました。

お肉料理は、牛肉のグリエ。

上にあるのが、リゾット。茄子も入っていますが、このリゾットも美味しい~。牛肉も美味しい~~。

 

カトラリーが、セットされまして、デザートです。

 

まずは、

ムースだっけ。
最初、これ、「お口直しのソルベ」って奴?と思ったけれど、「お口直しのソルベ」は、魚と肉の間に出るんですねー。だから、これはデザートです。

 

次のデザートは、これ。

ホワイトチョコレートのドームになっていて、これを、壊して食べるそう。

 

中には、アイスクリームやら、いろいろ入っていました。

飲み物は、ホットコーヒー。

 

私の後ろの、ご年配のご婦人、「紅茶か、珈琲じゃないとダメなの?」

と聞いていました。

ジュースでもいいらしいです。

ご同伴の紳士が、「それは、有料?」と聞いていて、

ギャルソン「いえ、無料でございます」

ということで、ジュースをオーダーしていました。

どうやら、ご婦人は、「カフェインがはいっている」のが、ダメらしい。眠れなくなっちゃうのかな

 

とても満足な、夕食でした。

 

ですが、なんで、今回は、前菜が1つなの????と気になって、調べました。

 

多分、2年前は、この「リヨン」12,100円のディナーが出ました。

 

そして、今回は、

ブルゴーニュ」ですねー。9,680円のコースです。

この差が、なんで起きたのかは、不明。

あ、前菜だけ注目しましたが、メニュー内容も違うなー。そして、「グラニテ」って何???

あー、これが、お口直しのソルベか。

これ、前回も今回もないなー。

じゃ、別メニュー????

一番安いコースは「ニース」7,260円です。

あ、今回は、これか。

じゃ、前回は、なんだったのかなー。ま、当時のメニュー一覧を撮ってないので、なんともわかりません。

 

そして、お子ちゃまメニュー

小学生用。

 

幼稚園以下のお子ちゃま用 1,815円。

 

なかなか、しっかりしたフランス料理のコース料理を食べることが出来ないので(高いし、お腹がいっぱいになっちゃう)

ここで、食べることが出来て、嬉しいです。

 

あ、一番、格式が高かったフレンチのディナーは、志摩観光ホテルかな?

www.mistysonata.work

なかなかのお値段なので、そうそう、フレンチのフルコースなんて、食べられませんよねー。