misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

FDAで山形

チケット購入(2015年1月31日)

そういえば、金曜日(1月30日)・土曜日(1月31日)と、FDAが春からの便の航空券を販売開始しました。

前に見たときは、「いわて花巻 片道5000円」があったのですが、よっぽどのキャンペーンだったんでしょうか。

青森行を見たら、片道13000円くらいしたので、パス。

でも、山形が、7000円~8000円だったので、
これも、高いと言えば高いですが、

新幹線で行こうと思ったら、もっともっと高いし、
格安航空会社もいつまであるかわからないし、
気候の良い時期に、この値段で行けるのは、安い方なのかも。と、二泊三日で往復航空券を買ってしまいました。

6月です。燃油サーチャージが別途必要なので、
一人往復16,650円。でした。

山形二泊三日の旅(2015年6月5日~二泊三日)

6月5日(金)~6月7日(日)で山形に行ってきました。

出発がお昼頃で、帰りも、お昼過ぎで、滞在期間が短い飛行機の時間帯ということと、 日曜日の帰りの便でも、土曜日帰りの価格と同じだったので、めずらしく二泊三日です。

FDAの定価です。バーゲン価格じゃありません。
でも、ウェブ割引だか、早割(45割)だかで、一番安い定価、片道 7500円。 燃油サーチャージ(3200円)がかかるので、二人で往復 33,200円です。

高いと言えば高いけれど、あこがれの東北です!
一生行けないかと思っていた東北です!
許してください・・・・・
(青森も、機会があったら、行きたい・・・・・)

 

県営名古屋空港 11:40発。
名古屋はチェックインしていなくても、荷物検査してもらえるのは、FDAのみの運行だから????

先に荷物検査して、その流れで、カウンターに行き、チェックインして荷物を預けます。(先にチェックインしてもいいけれど、どっちみちカウンターに行くので)

f:id:mistysonata:20181225183619j:plain

この間、アマゾンで、850円で買った「広角・マクロ・魚眼レンズ」が面白い!↑

f:id:mistysonata:20181225183704j:plain

ソーラー・インパルス2、名古屋空港緊急着陸!仮設の膨張式ハンガーに覆われています。

 

行きのFDA飛行機は、オレンジ色でした。

f:id:mistysonata:20181225184024j:plain

今回、アップルジュースのみ(コーヒーとかお茶とか聞かれなかった)と、シャトレーゼのプチマドレーヌ。

飛行期間が短いからジュースのみ???? 65分の飛行時間です。

おいしい山形空港に到着。オリックスレンタカーを借ります。
オリックス、一番人気で、私たちは、一番早かったのですぐでしたが、後ろに二組並んでいます。

今回、あてがわれたのは、スズキ スイフト。青色。

まずはお昼ご飯です。適当に、空港のそばののラーメン屋(って書いてあったと思うけど)に入りましたが、「蕎麦」だった。そこそこ人気店らしい。

tabelog.com

f:id:mistysonata:20181225184149j:plain

f:id:mistysonata:20181225184158j:plain

f:id:mistysonata:20181225184207j:plain

美味しかったですよ。冷たい肉蕎麦。だけど、冷たいから、ちょっと汁を飲むことができない。
味がくどくなって・・・
夫の暖かい肉そばは、汁が飲みやすくて美味しかったです。

さて、本日は、日本海側のあつみ温泉に宿泊予定。(ガイドブック見て、適当に選んだ)
車で二時間くらいです。

途中、夫の希望で、「藤沢修平記念館」へ。

藤沢周平記念館

f:id:mistysonata:20181225184256j:plain

道の駅が、ありますが、ここはスルー

 

f:id:mistysonata:20181225184314j:plain

藤沢修平記念館

f:id:mistysonata:20181225184329j:plain

大宝館

入場無料でしたが、入りませんでした。

 

f:id:mistysonata:20181225184418j:plain

鶴岡公園は、気持ちがよいです。のんびり散策できますが、とりあえず、あつみ温泉へ向かいます。

あつみ温泉

f:id:mistysonata:20181225184452j:plain

あつみ温泉に到着。本日のお宿。「萬国屋」

チェックインして、あつみ温泉ばら園へ。
次の日から、バラまつりです。
ここ無料です。
神社がやっているらしい???

f:id:mistysonata:20181225184512j:plain

f:id:mistysonata:20181225184521j:plain

f:id:mistysonata:20181225184530j:plain

温泉街には、足湯があります。
萬国屋の玄関に「足湯にお使いください」とタオルと袋が置いてあったので、それをお借りして・・・

f:id:mistysonata:20181225184551j:plain


途中で寄った酒屋で

f:id:mistysonata:20181225184604j:plain


今回、朝食のみのプランなので、晩御飯は、温泉街のお寿司屋さん。

f:id:mistysonata:20181225184621j:plain

f:id:mistysonata:20181225184634j:plain

f:id:mistysonata:20181225184643j:plain

f:id:mistysonata:20181225184652j:plain

f:id:mistysonata:20181225184659j:plain

美味しかったです~。

萬国屋

お宿に戻って・・・・・

温泉もかなり広いです。
1F露天風呂と、3F大浴場。

20分2000円のエステが空いていたので、申し込んだ。
と思ったら、エステじゃなくて、マッサージだった。ま、これはこれで、肩こりしていたので、よかったのですが・・・

でも、そのあとに1Fの露天風呂に行ったら、そこにはお休み処があり、 無料のマッサージチェアが。
このマッサージチェアがめちゃ気持ちよく。

チェックアウトするまでに、

到着日 15分。
次の日の朝、3Fのお風呂→マッサージチェア 15分 ⇒一階のお風呂 ⇒マッサージチェア 15分+9分。

合計1時間弱、使っちゃいました。

f:id:mistysonata:20181225184912j:plain

翌朝の朝食

朝食は付けたので・・

バイキングです。

f:id:mistysonata:20181225185153j:plain

ちょうど始まったばかりの時間帯で、混んでいたので、
混んでいない所から、貰ってきた。とりあえず・・・

f:id:mistysonata:20181225185209j:plain

その後、空いてから、貰ってきた。


今回、高級ホテル(?まぁ、いい方のホテル)の安い部屋(プラン)に泊まる。って選択でしたけれど、
やっぱり良かったです。

施設がいいし、食事もいいし、接客も良い。

出羽三山

さて、チェックアウトして、出羽三山へ。
出羽三山の一つ、羽黒山へ。

・・・・と、その前に、日本海を観なくっちゃ~。
と、道の駅シリーズで、

道の駅「あつみ」しゃりん

f:id:mistysonata:20181225185325j:plain

f:id:mistysonata:20181225185334j:plain

f:id:mistysonata:20181225185344j:plain

さくらんぼシュークリーム、売っていて、
えーー、買いたい~。と買いましたが、普通でした。というか、特に美味しくなかった。

でも、海は良かったよ~。
チェックアウトの時に、隣のカウンターに団体客の添乗員さんがいて
フロントマンに、
「お客さんが、どうしてもっ!海が見たい!!!!!って言うもんだから~」

フロントマン「わざわざ行かなくても、道から見えるでしょ」
添乗員「でも、〇〇道路に入っちゃうと、見れなくて~」

そうなのよ。
私達も、来るときに、海が見えるかと思ったら、〇〇道路からだと見れなくて

えーーーー????って思ったもん。
太平洋側の人間は、日本海が見たいのよ~~~。

とまぁ、この道の駅あつみ「しゃりん」に、大満足して、
羽黒山へ。

f:id:mistysonata:20181225185500j:plain

f:id:mistysonata:20181225185511j:plain

f:id:mistysonata:20181225185521j:plain

ここから、歩いて、本山(?)てっぺんまで行けるのですが1時間くらい???
最初は、歩いて行くつもりでしたが、
小雨がぱらぱらと。

ま、滑って怪我してもいけないし・・・と
駐車場に戻って、車で頂上まで行きました。

その後、また道の駅へ。
この道の駅「月山あさひ博物村」

ここって、バイパス(?)を通ると寄れないから、あえて、一般道路で行ったのですが、
そういう理由からか寂れていましたね~。
みんなバイパスが出来て、そっちに行っちゃうから????

f:id:mistysonata:20181225185600j:plain

f:id:mistysonata:20181225185608j:plain

ワインの製造過程が見れるみたいですが、
残念ながら時季外れなのか、動いていませんでした。

さくらんぼ農園

さて、銀山温泉に行くのですが、途中さくらんぼ農園へ。

まずは、またまた道の駅「チェリーランド」

www.michinoeki-sagae.com

ここに、さくらんぼ、売っているかな~と思ったら売っていなくて、
で、そのかわり、ここで、さくらんぼ狩りなどの農園を斡旋しています。偏らないように、ここで振り分けているのだろうか。

私達は、さくらんぼ狩りをする気はなくて、発送を希望していたのですが、 同じように窓口に行き、とある農園を指定されました。

f:id:mistysonata:20181225185726j:plain

f:id:mistysonata:20181225185738j:plain

さくらんぼって高いのね~。
特に好きじゃないから、知らなかった。

発送をお願いして、
実家へのお土産に

f:id:mistysonata:20181225185757j:plain

佐藤錦、1パック 1000円です。

でも、私ってば、さくらんぼ=アメリカンチェリー
だったから、

佐藤錦って美味しいのね~。
今まで美味しいさくらんぼ、食べたことなかったんだ~。

そして銀山温泉へと向かいます。

 

 銀山温泉

 他に行くところもないので、さっさと銀山温泉へ。

15時チェックインですが、ほぼ15時に銀山温泉到着~。
ここは、温泉街の中に、車は入れないのです~。

でもって、温泉街の始まりの宿(その方が、駐車場から歩く距離が少ないと思った)を取ったのに、 このお宿、駐車場が遠かった~~~。

とっても良い感じの、ご主人、女将、そして、ご主人か女将のお母様?(かなり高齢)で、「駐車場が遠くて、本当にすみません」って。

いやいや、いいですよ~。このくらい歩けますよ~。(でも荷物が重いのだ。「山形代表」って言う缶ジュースいっぱい買っちゃったから)

f:id:mistysonata:20181225190320j:plain

「酒田屋」さんにお泊りです。

 

ノスタルジックな古山閣とか古勢起屋 別館とか永澤平八とか

f:id:mistysonata:20181225190359j:plain

f:id:mistysonata:20181225190408j:plain

泊まりたかったのですが、
ケチって、安い所にしました。

アットホームで良かったですよ~。
でも、お風呂が小さいですね。
泊り客も、八部屋だし、しょうがないですが・・・

洗い場が、二つだけ。湯船は3畳くらいかな~。

夜、入った時は、一人、先に入浴していて、
朝5時半頃に入った時は、私だけでしたが・・・・・

(温泉というか硫化水素)アレルギー、心配しましたが、ここも大丈夫でした。

チェックインして、散歩に行こうとしたら、お宿のご主人が
「銀山の鉱山跡に行くといいですよ~」と教えてくれました。

教えてもらわなかったら、きっと気づかなかった。
行く途中、川もあり、緑も綺麗で・・・・
もみじが多かったので、さぞかし秋は、紅葉が綺麗でしょう。

紅葉の時期と、雪の時期と、また来てもいいかな~って気にさせられました。

f:id:mistysonata:20181225190503j:plain

f:id:mistysonata:20181225190513j:plain

f:id:mistysonata:20181225190522j:plain

f:id:mistysonata:20181225190542j:plain

f:id:mistysonata:20181225190550j:plain

f:id:mistysonata:20181225190610j:plain

f:id:mistysonata:20181225190619j:plain

f:id:mistysonata:20181225190627j:plain

f:id:mistysonata:20181225190637j:plain

f:id:mistysonata:20181225190650j:plain

途中、「夏知らず」って場所があるのですが、
洞窟になっていて、その前に立つと、

ほんと!寒いよ~。
冷たい空気が出てきます。まさに夏知らずです。

酒田屋の前は、足湯です。
部屋から足湯が覗けます。

f:id:mistysonata:20181225190716j:plain

さて、散歩から帰り、温泉も入り、夕食。

f:id:mistysonata:20181225190728j:plain

f:id:mistysonata:20181225190740j:plain

f:id:mistysonata:20181225190749j:plain

f:id:mistysonata:20181225190758j:plain

口コミにね、「料理が冷めてる」とか、批判がありましたが、
たしかに、鮎とか天ぷらとか冷めてしまっていたのですが、

大勢の料理を一人で(?)一度に作るんだから、しょうがないよね~
って私は思ってしまいます。

なかなか旅館、経営するの大変だと思います。
繰り返しますが、ご主人、女将さん、とても良い人みたいなので
頑張って~って応援したくなります。

銀山温泉、毎週土曜日の夜は花笠音頭、踊ってくれるらしい。
それもあって、土曜日に銀山温泉を持ってきたのですが・・・・

浴衣姿の女将さんたちが踊ってくれるのかと思いましたが、
勇ましい恰好の、尾花沢市商工会女性部の方たちが、踊ってくれました。

f:id:mistysonata:20181225190849j:plain

f:id:mistysonata:20181225190857j:plain

亀まんじゅうの「かめや」です。

f:id:mistysonata:20181225190940j:plain

やっしょーまかしょ。の花笠踊りを見て
一度、宿に帰り、足湯へ~。

 

山形三日目

 朝食です。

f:id:mistysonata:20181225191232j:plain


朝食の前に、カレーパンを買いに散歩がてら行きました。

item.rakuten.co.jp

検索したら、楽天でも売っていた。

美味しかったですよ~。確かに。
でも、小さ目で210円。

f:id:mistysonata:20181225191321j:plain

f:id:mistysonata:20181225191329j:plain

f:id:mistysonata:20181225191336j:plain

温かいのを、一口かじりました。

f:id:mistysonata:20181225191352j:plain

さて、酒田屋を出発。この建物の4階のお部屋でした。

帰りは、駐車場までご主人が送ってくれます。

f:id:mistysonata:20181225191413j:plain

月山です。
今が、スキー場としての旬だそうです。冬は雪が多すぎて・・・・・・

f:id:mistysonata:20181225191431j:plain



山形空港

f:id:mistysonata:20181225191447j:plain


お腹いっぱいなのですが、
ここでお昼ご飯。
新しくオープンしたばかりのレストランです。本業は上山市の温泉旅館「名月荘」

f:id:mistysonata:20181225191509j:plain

サービスの玉こんにゃく。

f:id:mistysonata:20181225191522j:plain



米沢牛の牛丼。

帰りの飛行機は、黄緑色。(行きは、橙色)
やっぱり、飲み物は、アップルジュースのみ。
と、シャトレーゼのプチマドレーヌ

f:id:mistysonata:20181225191537j:plain

f:id:mistysonata:20181225191548j:plain

f:id:mistysonata:20181225191601j:plain

途中、佐渡島が見れました(機長がアナウンスしてくれた)

無事、飛行機が飛んでよかったです。