misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

Jet Starで福岡へ 悪天候による欠航

LCCで行った旅行記一覧はこちらです

 

2013年11月に航空券購入

JetStarのラッキーフライデー。
思わず、また購入。

行く相手が定まらなかったのと、もともとの価格がいつもより安めだったし、一度、使ってみたかったので、
オプションのPLUSにしてみました。

オプションのPLUSは、名義や日程の変更可(ただし、運賃は、差額を支払う)
機内で使えるバウチャー券がひとり一フライト¥500分。
あと、マイルを貯めれるか、もしくはフライトバウチャー¥400分(?この辺は、よくわかっていないので、正しくないかも)


往路運賃6,696円(ひとり3,348円)
復路運賃6,696円(ひとり3,348円)

運賃および各種税金 6,968 円

オプションのPLUSがひとり1200円で、合計4800円は、わかるけれど、 残りの2168円がわからない。
上記、往復運賃に、5%の税金は納得として、(670円)
オプションの1200円にも、5%の税金?(240円)
さらに、手数料ひとり300円×4で、1200円?
それでも、あと、58円何かがある。

座席指定は、オプションのPLUSで¥0のはずだし・・・


支払手数料 1,200円(一人一回300円円)

総額 21,560円(ひとり往復 10,580円)

購入するときに、しっかり見たつもりだったのに、全然見ていなかった~

プラスにしなかったら、往復7500円くらいで行けたか・・・・
微妙に、ケチってしまう。
安いといっても、高いし、

高いと言っても、安いよね~
前に、新幹線で、福岡まで行った時は、往復ひとり 27,000円だったからね~。

JetStarがつぶれる前に(?)利用したいといえば、したい。


※ところで、このラッキーフライデーが終了して、一日たった日、 同じ日程で、金額を確認してみた。

ラッキーフライデー 金曜日昼出発が、3590円くらい?だったのが、⇒4980円
で、帰りの便を、日曜日の夕方が、7980円で、断念して、3590円の土曜日夕方復路にしたのが、
日曜日の夕方が、4980円になっていた。


株みたいなもんで、価格が、あがったり、さがったり。
往復でとらずに、往路・復路、別々に取る方がいいのかも。とも思ったり、 でも、一緒に取らないと、あとから、復路を取ろうと思って、めちゃ高いのしかなったら、困るしね~。

変更できるプラスオプションなので、復路を、土曜日⇒日曜日に¥1500円プラスで、変更できるのだろうか。

悪天候による欠航が決定

この前(昨年の秋?)、鹿児島へ行くときに、台風にどんぴしゃで、 欠航になるかも???

と前々から、準備(出先でも、JetStarからの連絡が受け取れるようにメールの設定変更)して 身構えていましたが、かなり運よく無事に行ってこれました。

 

先週の週末は大雪で、交通網が乱れまくっていましたが、 まさか、今週もなんて・・・

明日は、お昼の便だから、ゆっくり出ればいいよね~。 朝から、洗濯もして・・・・

 

と、のんびりしていたら、
ブッブー・・・・とメール受信の音。
何気にみたら、JetStar。

うん?出発前の確認????

とか思って軽い気持ちで読んだら、

「天候により、ご予約便 GK581 14/02/14 名古屋(中部)発 福岡行きは欠航となりました。」

え?え?えーーーー!!!!!!

え?福岡、明日、雨じゃなかった???普通に、雨でしょ???
なんで、行けない訳?なんで欠航??????

 

Jet Starの航空料金 片道 5000円。
ホテルが、ポンパレで買った東急エクセルホテル ひとり 4000円。

福岡行きを諦めるか・・・
一人9,000円もしくは14,000円を捨てる。

仕事、休みを取ったんだけれどね~。明日、何しよう。

と思っていたんだけれど、

行き、JetStar、もしかして夕方の便とかがあって、それで行ける?
と調べたけれど、ない。

じゃ、FDAで、小牧⇒福岡は?
片道 15000円くらいしている。

JALも、ANAも、同じくらい?

しかも、同じように欠航になるかも知れないし・・・・・

新幹線、いくらぐらいかな~。乗車券 11340円+特急券 7210円

もったいないよね~。高いよね~。

と思いつつも、エクスプレス予約で、特急券を押さえてしまいました。
ま、新幹線の場合、払い戻しできるけれどね。手数料取られるけれど。

--------------------------------------------------

以下は覚書として、JetStarが欠航の場合、どういう手続きだったかという↓

2014年2月時点でのお話です。

 

14日(金)12:10(名古屋)⇒福岡の便が、 前日に、欠航決定。

まずはメールが届く。

パソコンで、JetStarのウェブサイトに繋ぐと、
14日(金)は、欠航なので、他の日に振り替えますか?とのメッセージ。
土曜日、日曜から選べるようになっていた。

土曜日に帰るので、無理なんだけれど、
とりあえず、土曜日とか日曜日の便に振り替えれるのかやってみたんだけれど、

「あなたは、土曜日に帰るので、無理でしょ」みたいなメッセージが。

往復でチケット取っているからね~。だめなんだ・・・

で、振替ができないので、

メッセージをよく見ると
「希望の日は、ありませんか?じゃ、払い戻ししますか?」みたいなメッセージを見つけた。

で、払い戻し手続きをしようとすると、

「往復だけれど、往路だけ欠航なので、往路の分しか、払い戻しはしないよ。
 復路は、お金もどってこないけれど、いいの?」
みたいなメッセージが。

で、続けようとしたけれど、

どうも、予約番号が一つなので、
往復キャンセルで、往路のみ返金。
みたいな雰囲気。

行きは、新幹線で福岡に行き、帰りは、この便に乗って帰ってきたいので、
キャンセルされちゃったら、やばいじゃん。

と、払い戻し手続きは、とりあえず、あきらめる。

福岡から帰るときに、JetStarのカウンターで聞いてみよう。

※コールセンターは、みんなが電話しているので、全然繋がらない。

さて、福岡から帰るときに、
チェックインカウンターでお姉さんに

「昨日、名古屋から、こっちに来る便が、欠航になっちゃって、
仕方がないから、新幹線で来たけれど、払い戻しの手続きは?」
と聞いたら、

お姉さん「こちらでは、払い戻しの手続きは出来ません。コールセンターに電話してください」

私「コールセンター、繋がらないんですよね~」
お姉さん「申し訳ございません」
私「この飛行機、乗ってからでも、手続きできますか?」
お姉さん「はい。大丈夫です」

ということで、
復路の飛行機に乗って、帰ってきてから、

もう一度、ウェブにアクセス。

「もう飛行機は出発しちゃったから、このウェブサイトからは、手続きできません」みたいなメッセージが。

仕方なく、コールセンターへ電話。
フリーダイヤルでした。

コールセンター「お客様、天候による欠航の場合は、バウチャーでお支払いするという事になっていますが・・・・」

私「それしか、ダメなんですよね~?????」

コールセンター「お客様、六か月以内に、JetStarに乗る予定はございますか?」

本当は札幌に行くつもりだけれど、チケット安いのが出るかどうかわからないし、
バウチャーって、イマイチ、ウェブで操作するときに、
うまく出来ない気がするので・・・・

私「(乗る予定は)無いんですよね~。」

コールセンター「本来は、バウチャーなのですが、(仕方がないなぁ・・・・)
口座にお振込みさせていただきます」

ということで、行きの便だけ、返金してくれることになりました。
一か月後くらいに入るみたいですが。

行きの便だけ返金してもらっても、
行きは、新幹線代、一人約1万8000円も使っちゃって、だいぶ、散財しちゃったんだけれどね~。

ま、(お金の)数字の事は、考えないようにしています。ストレス貯まっちゃうから。

人生、どこかで、得したり、損したり、無駄遣いしたり、節約したりしていますからね。
その一部だと思って。

続き

LCCで行った旅行記一覧はこちらです