misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

UQモバイルの契約プランを考える

そろそろ Softbankの二年縛りの更新時期に近づき、

新しい契約先は、UQモバイルにほぼ確定。

 

プランを考えるのに、以前は、

「おしゃべりプランM」にしようと思っていた。

なぜなら、シュミレーションで「おすすめ」と言われたのと、

私が、今使っている容量を調べたところ以下のようだったから。

3.59GB
2.33GB
1.59GB
1.92GB
3.26GB
2.59GB
2.31GB
2.07GB
3.23GB

3GB超えちゃうなら、プランMだよね~。

f:id:mistysonata:20190505183655j:plain

しかし、もう少し調べてみると、

f:id:mistysonata:20190505183939j:plain

最初に、(おしゃべりorぴったり)プランM(orS)にすると、後から、データ高速+音声通話プランに変更できないことがわかった。

 

ならば、最初に、「データ高速+音声通話プラン」にしておいて、だめなら、後から、プランM等にすればよいのではないか。

 

f:id:mistysonata:20190505184547j:plain

使わなかった場合、この「データ高速+音声通話プラン」でも、繰り越しができそうなことを書いてあるブログがあったし、ダメなら、3GBを超えて、送受信最大200kbpsに制限されるだけということになる。

 

ただ、このプランは、通話料が、20円/30秒かかる。

おしゃべりプランSならば、1,980円。(3GB+5分以内の電話がかけ放題)

300円分の電話=7分。

いくら、電話はあまり使わないとはいえ、7分くらいは、かけることもあるかな~と思うと、

おしゃべりプランSかも。と、今ここに書き出してみて、そう思った。

 

おしゃべりプランM

データ高速+音声通話プラン

おしゃべりプランS

 

いやいや、プランSやプランMには、後から変更できるので、やっぱりとりあえず、データ高速+音声通話プランかな~。でもって、LINE電話をもっぱら利用することにする。