misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

Google Adsense 難なくクリアできたのは何故だろう。

Google Adsenseに合格するのって、なかな大変」と聞いたのですが・・・

私は、難なく合格でした。ほとんど見てくれる人もいなくてアクセス数も全然ないのに。

 

ウェブ上に何かを書いてアップするのは、昔はタグ打ちで、ホームページを作成して書いていたし、その後、ブログやSNSが出始めた頃は、そちらに移行して、日記として、日々の事などを、いろいろ書いていました。

 

何年か前から「Google Adsense」という言葉を聞いて、「ページを見てもらうだけで、収入になる!」

へぇ~。でも、そんなの無理だよね~。きっと。

と思っていましたが、最近では、わりと普通に一般の人がやっているみたいなので、ちょっと私もやってみたい~~。

とチャレンジ。

一応、ネットでいろいろ情報を調べて、

1.ドメインを取得

昔も1年間くらいドメインを取得してサーバーレンタルした時期もありましたが、今は、簡単にドメイン取れます!上記の「お名前.com」で、まさに、この広告と同じ、1円でドメイン取りました。ただ、これは一年目だけ1円なので、2年目からは、1,089円でした。引き落とされて2年目の金額がわかるという・・なんて大雑把な私。
※このドメイン取得の画面↑↑、クリックすると、どんな名前が今なら取れるか分かるのですが、好きな単語を入れて「あー、この名前で作れる~~」」とやってみると面白いです。私も適当に決めちゃったけれど、もっと考えればよかったかな~。

2.はてなブログProを申し込む。

最初の1か月間は、お試しで無料です。その間に解約すれば無料ですが、やっぱりというか、ズルズルとお試し無料期間が過ぎ、1年経ってしまいました。年間8,434円です。
ドメインの金額と合わせると、年間1万円ですね~。1年間に1万円収入があれば元が取れますが、普通は取れないですよ。私も含めて。でも、「Pro」にしないと、独自ドメインが使えないのでね~。

3.記事をたくさん書く

記事がある程度ないと、Google Adsenseには通らない。と聞いたので、過去の記事なら山ほどあります。今まで書いていたブログの内容をいくつか書き写し、それとともに、平行して、新しい記事も、こちらの新しいブログに書いてから、Google Adsenseに申請です。

 

ということで、この3つで、普通に合格しました。

合格はしましたが、多くの人に読んで貰えなければ、収入は入らない。
多くの人に読んでもらうには、検索にヒットして、みんなが知りたい情報を載せなくてはいけない。または文章力があり、読んでいて、面白いじゃん!!この人のブログが更新されたら、すぐ教えて~。毎日読みたい!という読者が何百人とかいなくちゃダメですよね~。

なかなか大変です。

でもまぁ、面白い時代になりましたよね。インターネットで、小説家になりたい人も、何かを作って売りたい人も、そんなにお金をかけずに、才能さえあれば、夢がかなうのですから。

Google Adsense合格後は・・・・

【1年前の日記より】

ところで、Google Adsenseは審査に通ったんだけれど、
以前として、それっぽい広告がでていないですけれど・・・

なんかヘッダーにはタグをGoogle に言われる通りのタグを入れておいたんだけれど、なんでかな~~と思いつつ

やっと昨日、もう少し勉強してみたら、
それだけではダメみたいで、

さらに自分で、広告を出したいところに、タグを貼るようだ。
適当に、記事の上に広告を貼ってみたところ、出るようになった。

しかし、いままで、自分のブログを読んでいて、
有料ブログなので、全然広告が出なくて、すごく読みやすかったのに、
もう、気に入らない広告があっちこっちにうるさく出て、読みにくくなった。

本当は広告がない方がいいのに、
万が一でも収入が入るためには、広告を貼らなくてはいけない。

そうか~、今までいろいろなページを見て、うるさい広告は、こうやって
サイト作成者が貼っていたり、
サイト管理している会社が貼っていたりしているんだね。そうして収入を得ているわけだ。と初めて納得。だから無料ブログが成り立つわけだ。