misty's Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

【介護】母の家の裏口の鍵が壊れて、泥棒が入り、通帳が盗まれた(←と思い込んでいる)事件勃発 その2 業者が来ていた

母から連絡がないままに、ついでがあったので、実家に顔を出してみる。

と、この辺の管轄ではない地域のナンバープレートの車が停まっている。

(近い地域ですが、この時点で、大丈夫か?この業者って思ってしまった)

 

家の中に入ると、母しかいない。

で、母が不安そうな顔をしている。

あぁ、今、あなたの所に電話をしたんだけれど・・・・・

たまたまタイミングがあったよ。来てよかった。

業者が置いていった「見積もり」額が46,000円

母は、数千円くらいで直ると思っていたらしくて、それで困ってオロオロしている。

業者はその辺には、いない。急いで、車の所に行くと、出発しようとしていた。

ドアをたたいて、もう一度話を聞く。

どうやら、現在の鍵を直すのは無理で、新しく付けなくてはいけない。それでこの金額になってしまうらしい。

この値段が、相場か、どうか。

また、もしかしたら、夫が、もっとなんとか出来るかもしれない。という思いもあり、とりあえず、その方には、丁寧に断った。

よく、出張するだけで、お金を取られるというのも聞くので、その方に、

とりあえず、お断りしますが、遠方から来ていただいたし、出張費とかは、どうなっているのでしょうか?

と聞くと、出張費は要らない。という。

なかなか、良さそうな業者かも知れない。

でも、業者は、

ま、とりあえず、保留ということで、また夕方電話をかけます。

と言って、行ってしまった。

うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーむ。

どうしようか。

市内の業者を探して、見積もりしてもらうか?

あ!そういえば、高校時代の有名人(?OB会のトップをやるような人なので、私は、彼を知っているけれど、彼は私を知らない)が、たしか、建具屋さんだった。

彼なら信用できるだろう。

と、一応、一般客として電話をしてみた。

が、一応「〇〇高校の出身ですよね?私も同じ代なんですけれど・・・・」と付け加えた。

建具屋さんが言うのには、木製のドアなら、建具屋が出ていくけれど、アルミの場合は、僕らじゃ手に負えない。

ということで、彼のお店ではダメみたいです。

後から、分かったことですが、前回は、母の家は、ガラス店に見てもらったことがあるらしい。あと、サッシ屋さん?ってのがあるのかな?

で、あながち「ぼったくり」でもなさそうだ。多少は高いかも知れないけれど。

他の友達に、

実家の裏口のドアの鍵が壊れちゃったんだけれど、どこかいいサッシ屋さんとか、知らない???

と聞きまくると、

今、うちに来てもらっている工務店に聞いてみようか?(彼女は、現在、家の外壁工事をしている)

と言ってくれましたが、

結論を言うと、

夫が直しました。

構造を確認したら、湿気のせいか、年数のせいか、だんだんと戸が歪んできて、鍵穴と一致しなくなってきた(1枚板の引き戸で、戸と壁の間に鍵をかける感じ)らしい。

それで、一致するよに、何かをちょっと挟んで(かませて)やったら、鍵がかけれるようになりました。

ということで、業者にも、こちらから電話をして(なんか、全国的な急なトラブルに対応。みたいな業者で、来てくれた人とは違う、総合受付みたいな所に電話をした)断りましたが、夕方、また連絡が来たり、業者が来たりしなかったので、ちゃんと普通に断れたのでしょう。

びっくり価格でしたが、対応は、普通で「ヤバイ」業者って感じではないですね。びっくり価格も、もしかしたら、妥当な線かもしれません。

 

鍵は直ったんですけれどね~~。

鍵がかからない→→泥棒がはいった→→通帳と現金が盗まれた

という図式は、しばらく母の頭から離れませんでした。一週間くらい。

最近では、「鍵が壊れた」っていうのは、払拭されましたが、今度は、「鍵が盗まれた」にすり替わっていて、

いくら鍵をかけても、泥棒さんが、鍵を持っているので、入ってきてしまう。

だから、「現金・通帳が盗まれた」と思い込んでいます。

こちらも、実家の中を探索し、裏口の鍵が3つもあるのを確認したのですが、「鍵は盗まれた」「あそこに隠しておいた鍵がなくなっている」と言い張っています。

元々、裏口の鍵が4つもあるとは思えないのですが・・・・・どうだろうか。

 

そして、泥棒さんが、鍵を盗んでしまった。ということの対応策としては、補助鍵を、家の中から、掛けれるようにしました。

それまでは、母は、(泥棒対策として)中から、つっかえ棒をしていた。もしかしたら、今もつっかえ棒をしているかも。

 

裏口の鍵が壊れた事件は、これまで。次回は、「通帳・カード・現金が」が盗まれた件です。