misty's Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

コロナ禍のFDA。機内サービスは、紙パックのお茶とコモのクロワッサン。そして、山形空港からは、シャトルバスで、山形駅まで。運賃は980円。

定刻通り出発のFDA

以前は、早朝便は、コモのクロワッサン。それ以外は、シャトレーゼのお菓子。そしてコーヒーとか、ジュースとかを提供していただいていましたが、コロナ禍でもあり、久しぶりに乗るので、どうなっているのかわかりません。だからこそ、出発前に朝食を取っておいたのですが・・・・

(以前は、クロワッサンとコーヒーが出るのがわかっていたので、ソーセージみたいなおかずを一品購入して飛行機に乗り込んだ)

さて・・・

f:id:mistysonata:20210308061347j:plain

飛行機に乗るときに、CAさんが、籠を抱えていて、その中に飴が・・。一つだけ頂きました。

もしかして、これ(飴)だけかも知れないし。

しかし、期待を裏切らないFDA

f:id:mistysonata:20210308061517j:plain

残念ながらコーヒーではありませんでしたが、コモのクロワッサンとパックのお茶です。朝食食べたばかりですし、お茶とクロワッサンは合わないし、このパックのお茶だと、残りを持ち帰る訳にもいかないので、全て、開封せずにお持ち帰り。

ホテル滞在中のお茶として、活躍してくれました。

f:id:mistysonata:20210308061646j:plain

山形に近づいてきて、雪の山が見えてきました。

f:id:mistysonata:20210308061711j:plain

f:id:mistysonata:20210308061727j:plain

「おいしい山形空港」に到着です。

シャトルバスの時間があるので、さっさと降ります。

ですが、割と余裕。トイレに行かなかったけれど、トイレに行っていても大丈夫だったかな。ま。飛行機の座席が前から5番目でしたけれど。

荷物を受け取っていたらどうだろう。でも、たぶん、全員間に合うようにシャトルバスの時間は設定されているはず。

山形空港シャトルバスの時刻表

予約不要です。書き忘れましたが、名古屋駅から県営名古屋空港へ行くバスも、予約不要です。

飛行機の到着時間に合わせてバスが出発します。

コンパクトな小さめのバスで(県営名古屋空港行きは、大型バスだった)、乗った人は、数人でした。

みんな、お迎えの車が来ていたり、レンタカーでしょうか。

所要時間は、約35分です。980円。先払い。

運転手さんは、10円玉をいーーーーーーっぱい持っていて、ほとんどの人が、1,000円札を出すので、20円のお釣りを渡します。

そして11時5分に山形駅東口に到着です。

シャトルバスもそうですが、飛行機内でも、友達とお喋るするのは避けて、基本無言で乗っていました~。

コロナ対策として、私の考えは、みんな喋らずに、手洗い・うがいをしっかりする。それが一番だと思うんですけれどね~。手話が出来るといいんだけれど。