misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

気になっていた「変なホテル」に泊まってみる

前から気になっていたのですが、たまたまオープン後で安く出ていたので、今回の東京行きは、「変なホテル 東京銀座」を予約。

f:id:mistysonata:20190916192648j:plain

「銀座」と名前が付いてはいるけれど、銀座というより、築地?ま、次の日銀座6丁目で、待ち合わせで歩いていったし(徒歩20分)、東京駅から歩いて、セントレザベーカリーに寄りながら、このホテルにチェックイン(20分)。そこそこ歩くのが大丈夫の人なら、天気が良ければ徒歩であちこち行くことが出来るので良いかもしれない。

変なホテルができ始めたときに、「恐竜がお出迎え~」みたいな記事を読んだけれど、この店舗は、恐竜はいませんでした。

また、すべてロボットかと思ったら、全然普通のビジネスホテルと同じじゃん。という感想です。店舗によって違うと思うので、今度また違う「変なホテル」に泊まってみます。(まんまと、戦略にはまっているかも?)

 

f:id:mistysonata:20190920051850j:plain

駐車場は、正面玄関横に2台分だけありました。予約はできないみたいです。

f:id:mistysonata:20190920051956j:plain

入ってすぐの、ロビーというか、フリースペースといおうか、翌朝は、朝食会場になります。ちなみに、築地でお寿司をテイクアウトして、チェックイン前の時間帯だったので、フロントにいるホテルマンに「ここで食べてもいいですか?」と聞いたら、OKでした。なかなか良いではないか。

f:id:mistysonata:20190920052145j:plain

フロント。二人のロボットのお姉さんがいますが、特に何もしてくれません。

一応、手前の機械で、操作すると、何か言ってくれていますが、機械操作に夢中になっていて、お姉さんの存在を忘れちゃう。ちょっと奥まったところにいるし・・・

ちなみに、ここ(というか、玄関入ってすぐ左手)で、「あのぉ~」というと、奥から本物の人間が出てきます。ほぼ、この本物の人間対応でした。

チェックイン前に、荷物を預かってもらうとした時も。

 

現金、および、暗証番号が設定してあるカードでなら、この機械でチェックインできますが、私は、今回、暗証番号が不明のカードを使おう※1としたら、面倒そうなので、結局現金で支払いました。(その辺のやりとりも、本物の人間と)

※1 なぜなら、ツタヤカードをほとんど使っていなくて、年会費が取られちゃうのを、年に一回使って、年会費を取られないようにするために、利用しようとした

 

言葉が通じない外国人だったら、機械の方がいいのかなぁ~。多言語対応かどうか確認しなかったけれど、きっとそうだよね~。

微妙にお部屋の写真を撮り忘れているけれど、部屋は、普通のビジネスホテルな感じ。

ベッドの枕元のパネル。USBコネクタがあります。コンセントもあります。

f:id:mistysonata:20190920053208j:plain

ここの売り?か、クリーニングマシン「LGスタイラー」があります。

f:id:mistysonata:20190920053055j:plain

こういう使い方でよいのかわかりませんが、使ってみました。

www.hennnahotel.com

f:id:mistysonata:20190920053654j:plain

リフレッシュの標準ってのを選んでみました。

f:id:mistysonata:20190920053729j:plain

48分かかるようです。

暑い日で、汗をかきましたが、汗のにおいが取れたような気がします。なんとなくすっきり。

f:id:mistysonata:20190920053806j:plain

スマホが用意されています。外に持っていっても良いようなことが書かれていましたが、自分のスマホがあるし、なくしても怖いので、外には持ち出しませんでした。

使った内容は、チェックアウト後に履歴など削除されるようになっています。

f:id:mistysonata:20190920054005j:plain

室内電話は、なくて、ここから電話をします。用事がなかったので、使えなかったのが残念。

f:id:mistysonata:20190920054042j:plain

テレビも、ここから操作できます。

・・・・・・がっ!使い方がわからない~。いろいろ触ったけれど、思うようにならなかったので、あきらめて、普通のテレビのリモコンで操作しました。(テレビのリモコンもちゃんとある)

やっぱり、これも外国人対応でしょうかね。英語でできるみたいだから・・・

 

さて、朝食は・・・・ネットでリサーチしたときには、以下のような内容の朝食が出てきたので、

f:id:mistysonata:20190920054216j:plain

サンドイッチかと思いきや・・・・・・

2019年9月上旬の私が行ったときは、バイキングでした。

f:id:mistysonata:20190920054403j:plain

f:id:mistysonata:20190920054419j:plain

f:id:mistysonata:20190920054433j:plain

f:id:mistysonata:20190920054454j:plain

f:id:mistysonata:20190920054507j:plain

f:id:mistysonata:20190920054521j:plain

f:id:mistysonata:20190920054534j:plain

f:id:mistysonata:20190920054548j:plain

f:id:mistysonata:20190920054604j:plain

場所が狭いけれど、部屋へのお持ち帰りもできるみたいです。この写真の上の段。右端の納豆の左にカトラリーがあり、その左側。一番左がイートインのトレイですが、その間にある白い物体が、食べ物を入れて、カパッと折って、ふたができるようなテイクアウト用の容器です。

一瞬、持ち帰りしようかな~とも思いましたが、一つの容器にあまりいろいろ、入らないような気がしたので、辞めました。いくつも容器、使ってもいいのかなぁ~。

f:id:mistysonata:20190920054900j:plain

f:id:mistysonata:20190920054926j:plain

いろいろありましたが、取ったのは、これだけ。今日はお昼に、鎌倉山ローストビーフのお店に行くのでね~。

1階ロビー奥には、いろいろな自販機が。

f:id:mistysonata:20190920055019j:plain

 

f:id:mistysonata:20190920055102j:plain

外国人用?がちゃがちゃ。空港で人気とか聞きますもんね~。

f:id:mistysonata:20190920055138j:plain

氷もあります。

f:id:mistysonata:20190920055155j:plain

洗濯機と乾燥機。長期滞在もOKですね。

f:id:mistysonata:20190920055219j:plain

f:id:mistysonata:20190920055234j:plain

コーヒーもあります。

f:id:mistysonata:20190920055256j:plain

エレベーター内に貼ってあった「ご案内」

朝食は、私は、6時半オープンと同時に入ったので、よかったけれど、そうか7時からだと、あの狭い場所じゃあ、それは混雑しちゃうよね~。

f:id:mistysonata:20190920055408j:plain

ちなみに、部屋に置いてあったスマホで、英語にする?みたいなメッセージで英語にしたら、英語で、使えます。私のブログも、英語で表示されました。これは、年金の記事を書いたときのものですね~。

という、初・変なホテル 東京銀座

www.jalan.net