misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

2006年購入のいまや、使っていない「Mac Book」を、やっと処分できます

我が家の築30年の家の床がベコベコしてきて困っていましたが、
いよいよ「床の重ね張り」が出来そうです。

www.mistysonata.work

しかし、それを実行するにあたり、床の上の置いてある家具を退避しておかなくてはいけません。少しずつ移動していますが、多少片付けながらやっているので、

あ!こんなのが出てきた!

f:id:mistysonata:20191104182139j:plain

下のMac Bookは、その辺に放置でしたが、その上に置いてあるインストールCD。これがCDラックを移動するときに、見つけました。

いやいやいや、もう古くて使っていなかったMac Bookですが、処分しようにも個人情報が入っていそうで、処分できなかったんですよね~。

だいたい、電源があるのか???と探したら、電源も見つけました。

このCDでなんとか初期化できるだろうか。

ネット情報を探して、よくわからないまま、初期化ができたみたいだ!

「ようこそ!」みたいな画面が出てきましたから・・・

 

初期化してからしばらく放置。

で、その次に、さて、どうやって処分する????

あんがい、売れる可能性もあるみたいだ。そんなサイトも見つけたけれど

 

バッテリーないよ。それ。電池が古くなって、膨らんでいたから、外して捨てた

と夫が・・・・・

売れるなんて、邪な考えはやめて、処分で考えよう!

なんと、上記CDのセットからリサイクルシールも出てきた。

Appleで「PCリサイクルマーク」があるので、無償で引き取ってもらえます。

 

www.apple.com

これで申し込もうと思ったら、シリアル番号とか聞かれた。

え!?初期化しちゃって、「このコンピューター」とかが見れないですが・・・

シリアル番号がわからないのですが・・・・・

もしかしたら、他に知り得る方法があったかもしれませんが、わからないので、しょうがない。

「ようこそ!」画面から、また自分の名前とかを入れて設定をする。

⇒⇒⇒⇒ 「このコンピューター」が出てきたので、なんとか、シリアル番号をゲット。

でもなぁ~。また個人情報を入れちゃったので、もう一度初期化か・・・・・

ところが、前回初期化したときにどうやってやったのか、すでに忘れてしまっている。

 

もう一度、ネットで検索。

「コマンド」+「R」とか出るので、やってみるんだけれど、

f:id:mistysonata:20191104183505j:plain

なんか、違うみたいなんだよね~。

何時間もかけて、やったのですが、やっぱり違う。

もう少し、別なキーワードで検索してみる。

「Mac OSX 10.6.8 初期化」で、古い情報が出てきました!

f:id:mistysonata:20191104183748j:plain

「コマンド」+「R」ではなくて、

インストールCDを挿入し、「C」を押したまま再起動でした。

↑↑↑↑ 実は、これは間違い。どっちでも同じみたいだ(最後の「追記」参照)

 

またまた1時間だか2時間だかかけて初期化。

f:id:mistysonata:20191104184912j:plain

何回これを繰り返したのだろうか。

Appleには、すでに申し込み済みなので、あとは、連絡を待ちます。

私の場合は無償なので、ゆうパックの伝票が送られてきて梱包して郵便局へ持っていけばよし。

【追記】

いやいやいや・・・・・

「コマンド」+「R」も

「C」を押しながら再起動でも、同じようだ・・・

あれ~~、なんでだろう・・・・・。と思って、もう一度、初期化にチャレンジして、今度は、しっかりいろいろな所を確認しながらやっていったら

これだ!!

f:id:mistysonata:20191104191636j:plain

インストールの際の「オプション」で、こんなの選ぶところがあった(一回は、これをやって、きちんと初期化が出来ていたはずなのに、すっかり忘れていた)

自分で選ばないと、一番上が選択されていました。

ということで、またまた再インストール中です(泣)

本当に、出来るかなぁ~・・・・・・

 

現在、処理中ですが、ネット検索していて、こんなの見つけた。

support.apple.com

え?こっちの方が簡単じゃないの?
でも、もう今、やりかけているし・・

 ま、今回ので失敗したら、以下の手順でやってみよう。

下記の手順は、Mac OS X 10.2.3 以降の CD をお持ちであることを前提としています。

  1. Mac OS X CD をセットします。
  2. コンピュータを再起動します。
  3. 起動音が聞こえたらすぐに、「C」キーを押したままにして CD から起動させます。
  4. インストーラ画面が表示されたら、「続ける」をクリックしないでください。代わりに、「インストーラ」>「ディスクユーティリティを開く」を選択します。
  5. 消去するハードディスクを選択します。
  6. 「消去」タブをクリックします。
  7. 「ボリュームフォーマット」ポップアップメニューから、ボリュームフォーマットを選択します。
  8. 「オプション」をクリックします。
  9. 「全データを"0"にする」を選択します。
  10. 「OK」をクリックします。
  11. 「消去」をクリックします。