misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

2015年「ふるさと割」で普段泊まれないホテルにも泊まれました(目次)

2015年の「ふるさと割」

国からの「地域住民生活等緊急支援のための交付金」で、旅行サイトで割引券が発行されて、割とブームでしたよね。

 

これって、今でもあって、知らないだけなのか。

時々、宿泊予約サイトで割引クーポンを見ますが、国の交付金とは違って、単なるキャンペーンなのか。

 

ネットで検索すると、どうやら今でも細々とあることはあるらしい。

www.travelbook.co.jp

my-furusato.com

 

最近は、情報についていけてない。

ちなみに、2015年は、9回「ふるさと割」などで、いろいろなホテル(旅館)にお泊りさせていただきました。

我が家では、普段なら、なかなか泊まれないようなお宿もあります。

 

1回目 2015年9月 じゃらんでふるさと割 

 唐津シーサイドホテル

 

 2回目 2015年9月 愛知県のふるさと割

日間賀島にタコを食べに

 

3回目 2015年10月 じゃらんでふるさと割

アクアイグニス

奥田食堂「松坂牛焼肉」コース 1泊2食付~宿泊棟~
一人 16,500円×2=33,000円ですが、クーポン15,000円を引いて
二人で、18,000円です。(一人 9000円)じゃらん

 

4回目 2015年11月 愛知県のふるさと割

愛知県プレミアム宿泊券を使って「将棋の宿」西浦温泉 銀波荘

 

5回目 2015年11月 じゃらんのふるさと割

(4万円以上2万円割引)を使って、 ナガシマリゾート「花水木本館」

 

6回目 2015年12月 ヤフートラベルの「ふるさと割」

雲仙観光ホテル

 

7回目 2015年12月 じゃらんで「ふるさと割」

「ホテル日航 ハウステンボス」に泊まってハウステンボスに行ってきました

 

8回目 2015年12月 北海道のふるさと割

函館

北海道のふるさと割は、ちょっと難しい?

前に、一度調べかけて、断念したけれど、まず、道民か道民外かで違っていて、道民外の人は、
・認定ツアーのふるさと割
・新千歳以外の空港利用の宿泊券(北海道旅行券)
の二種類。

 

9回目 2016年1月 じゃらんのふるさと割

下呂 湯之島館「有形文化財の本館」昭和初期の木造建築に泊まる

 

日本ブログ村に参加してみました↓

にほんブログ村テーマ 旅行へ
旅行