misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

貸金庫ってどうなの?とりあえず借りてみた

亡くなった父は、昔、貸金庫を利用していた。
あ、そういえば、亡くなった時には、貸金庫の処理をしなかったので、それ以前にもう解約していたのか。
まさか、そのままって事はないよね~~。

兄も、長期で、旅行やら、実家(うち)やら、義姉の実家(すでに、今はもうない)に
滞在しているので、貸金庫を利用している。

うちも、たいしたものは、ないけれど、
二泊三日で旅行に行くときに、
まさか、泥棒入っていないよね?
家、焼けていないよね?
と心配になる。

貸金庫、ちょっとやってみたいんだ~。
でも、もったいないよね~。

と思っていたら、私の年金受け取りの銀行は、非電動式Aタイプ 6,480円だった。

地方銀行のせいか、安いではないか。
非電動式Aタイプ 6,480円/年

無駄遣いか、どうなんだろう。
一般的には、どうなんだろう。
と、ブログを検索したら、

なんか、面白いブログがいっぱいあって、
この人のブログ、面白い~。とお気に入りに登録しました。

 

さて、我が家の話

夫に

貸金庫借りようかなぁ~

と言ったら、

預けるものもないのに、そんなの必要ないじゃん

と、予想通りの反応。

ま、内緒で借りればいいか。と、とりあえず、半日ドックで仕事を休んだついでに銀行に行って、

あのぉ~、貸金庫って今空きがありますか? と聞くと、

はい。ございます

ということで、

思わず、

じゃ、お願いしたいんですけれど・・・・

とお願いしてしまった。

夫に内緒で借りちゃえばいいじゃん。

と思ったら、

なんと、代理人の登録が必要らしい。

いやいやいや、内緒にできないじゃん。

しかし、もう「お願いします」と言った手前、しょうがない。なんとか、夫に切り出そう。

というのが、9月4日の話。

銀行の人が、次回は、代理人の方と一緒に来て、手続きしてください。というので、

なんとか、夫を説得しつつ、本日、私は、時間休を取って、早退し、夫の休みに合わせて銀行に行ってきた。

もう、この時点で、

え!貸金庫に用事があるたびに、仕事休まなくてはいけないのか?なんと面倒な。

と、半分後悔。しかし、夫の手前、後悔しているサマは見せられない。

心の中では、貸金庫、本当に必要なのかなぁ~~~と、思いつつ銀行へ。

だいたい、何を預けるのか。

とりあえず、家・土地の登記簿。しかも母親のも、私が持っているので、これも一緒に入れておこう。

次は、通帳。ところが、普段使っている通帳を預けてしまうと、困るよね~。

でも、普段使っている通帳に、定期も入っているんだよね~。

終活の一環として、利用銀行は、減らしておきべきだ。(死後、銀行回りをするのが大変)でも、普段使っている通帳と、いざというときの貯蓄用の通帳は別にしておかないと、貸金庫に預けることができない。

というのを悟った私です。

そんなこんなで、適当に預けるものをチョイスして銀行に持っていく。

一般の窓口で、

あのぉ~、貸金庫のことで来たのですが・・・・

というと、別の窓口を指して、そちらに行くように促された。

 そして、この間のお姉さん(おばさん)が出てきて(この人が貸金庫の担当?)

 「あ、この間の方ですね~」みたいな接客で、私たちが何をしに来たかわかったようだ。

夫の身分証明書を提示したり、書類を書いて印鑑を押したり、私もまた今回も、書類を書いて印鑑を押したり、

どうやら、貸金庫のお金は、口座から引き落とすらしい。その書類を書いたりして、

さて、ようやく、金庫に入れることができる。

私は、ドラマに出てくるような、金庫部屋に連れていってもらえるかと思っていたら、

それでは、金庫をお持ちしますね

 え?金庫部屋に行くんじゃないの?

ここに金庫持ってきてくれて、ここでいれるの?

大丈夫かなぁ~、ここの金庫。

f:id:mistysonata:20190917151241g:plain

こんな感じです。特定されないように、アニメ化しました。A4用紙が入るくらいですかね~。でもって、私たちがいただいた鍵で、矢印のところを開けて出し入れします。この金庫がこのあと、どう管理されるのかはわかりません。

鍵は、私たちの分と、もう一つ、銀行が管理します。

銀行側の鍵は、袋に入れて、私の印鑑で割り印を押します。あと二つ割り印を押すところがありました。管理職(支店長か?)と担当者の印鑑かなぁ~。

もしかして、行員が不正をしたら、私たちのわずかだけれど、老後の生活の糧となるお金が、

あれあれあれ、金庫を開けたら、何もなかった。もしくは、通帳の残高が0円になっていた。って事にはならないでしょうか。

うーーん、銀行に預けた方が大丈夫か。家に置いておいた方が大丈夫か。

悩むところです。

これから、またネットで調べて考えます。

ちなみに、やめたいときはどうすれば良いですか?と聞き、いつでもやめれるみたいでした。一年契約というわけでもなく、1年分先払いしていますが、残った月の分は返却してくるようです。

大きな銀行の金庫部屋がある方がいいかな~。

空きがないかもしれないし、行くのが大変だけれど・・・・

ちなみに、父は、大きな銀行だったので、金庫部屋だったと思う。

代理人が貸金庫から出したり、入れたりすることは可能なので、平日にも銀行に行けれる夫にお願いすれば、こまめに、出し入れできるけれど、絶対嫌がるだろうな~。

ま、しばらく貸金庫、使ってみます。