misty' Blog

旅行が中心ですが、趣味など経験したものを書いています

数年前から気になっていた床のぺこぺこ、いよいよ床の重ね張りやりました!!満足。

 

1.廊下だけ、床の重ね張りをする

数年前から、築30年の我が家の床がぺこぺこしてきた。どうしていいかわからずにネット検索などして、とりあえずは近所の知り合いの大工さんに来てもらった。
築30年。歩くと床がベコベコする!2年前に廊下だけは床の重ね張りをしたけれど・・・・ - misty' Blog
シロアリとかでは無さそうなので、簡単な廊下だけお願いして、「床の重ね張り」をしてもらったけれど、近所の年配の大工さん一人では、冷蔵庫やピアノやら、いろいろあるリビングとかは、ちょっと無理じゃない????
と判断。

2.他の場所の床がもう限界だ!やっぱりやらなくては

じゃ、どうするの?どこにお願いするの???一応、ご近所さんの大工さんだし、その人に申し訳ないという気もあるしで悩む。

その間の悩んでいる間のブログはこちら

  1. 床のぺこぺこを直すついでに、リフォームを考えてみる

  2. 見積もりをお願いする

  3. 見積もりが出た。

  4. 家具の移動費の疑問を聞いて、クリーニングもやめて料金を減らす

  5. 床の重ね張り対策で、三週間かけて部屋の上に置いてある家具を全部片づける

最終的にモノを移動した部屋

テレビ・スピーカーなどの移動

工事の前日までに、ここまで片付けました。

f:id:mistysonata:20191121063932j:plain

f:id:mistysonata:20191121063942j:plain

リビング入って、左側の壁にテレビやらスピーカーやらサイドボードやらがありましたが、サイドボードは先に片付け、そのあと、テレビ・DVDレコーダー・スピーカーを取り外して片付けました。

テレビがないと困るので、出窓(カーテンが閉まっているところ)にDVDレコーダーを置き、そこからパソコンのモニターを繋げて、パソコンモニターでテレビを見ています。

f:id:mistysonata:20191121064628j:plain

デスクトップパソコン2台の移動

f:id:mistysonata:20191121064316j:plain

奥のカーテンがある窓際に2台デスクトップパソコンが置いてあったのですが、それも移動しました。

冷蔵庫の横のキッチンストッカーの後

f:id:mistysonata:20191121064434j:plain

冷蔵庫の横にキッチンストッカーがあったのですが、その前の床が剥がれてきていたので、粘着シートのクッションシートを貼っていて、剥がしたら、こんな感じ。でもまぁ、この上から板を打つので問題ない。

f:id:mistysonata:20191121064713j:plain

普段は、ごみ箱とかも置いてありますが、それも別な部屋に持っていき、床の上には何もない状態。

f:id:mistysonata:20191121070318j:plain

逆に、1階の客間は、あらゆるものが持ち込まれてこの状態。

工事の日程は3日間の予定でいよいよ実行

木・金・土曜日の3日間の日程です。私も1日くらい年休を取ろうかと言いましたが、夫が仕事を調整して木・金と家にいてくれるようです。

夫が大工さんの対応をしてくれるで、私は、ずいぶん楽。
私は、7時半に出勤して、そのあとに大工さんが8時過ぎに来ます。
そして、私の仕事終了後、16時すぎに帰宅すると・・・
我が家は3台分の駐車場があるのですが、
1台、夫の車
1台、大工さんの車
そして、残りの1台分の開いている場所が、作業場になっています。(床材を切ったりする場所)
私は、家の前を素通りして、近所の大きな公園の駐車場に車を止めて、歩いて帰宅。
1日でだいぶ進んでいます。

f:id:mistysonata:20191121065910j:plain

もうピアノが置かれているリビングは終了して、その上にシートが敷かれて大きなダイニングテーブルが移動されています。

f:id:mistysonata:20191121070030j:plain

台所部分は、半分ほど終了しています。

f:id:mistysonata:20191121070100j:plain

床下収納庫があるので、ちょっと手間ですね。

f:id:mistysonata:20191121070148j:plain

f:id:mistysonata:20191121070208j:plain

f:id:mistysonata:20191121070225j:plain

出窓や、カウンターにビニールを被せて、汚れないようになっています。

f:id:mistysonata:20191121070419j:plain

ここ、ダイニングの南側の窓があるところ。デスクトップパソコンを2台背中合わせで作業できるように置いてありました。
光が入るせいか、床が剥がれてきていて、この上に1畳用くらいのカーペットを敷いてカバーしていました。

f:id:mistysonata:20191121070633j:plain

f:id:mistysonata:20191121070715j:plain

綺麗になった床の上には「養生シート」というのが敷かれています。
そういえば、見積もりの時に「養生」という項目がありましたが、それがこれなんですね。

 

1日目

  • 台所半分
  • リビング完了

1日目は、ここまででした。17時過ぎに終了。
大工さん、2人で来て、やってくれていました。
すでに、ピアノがあった部屋は終わっていました。ピアノ移動は、あと2人来て、4人で移動したそうです。4

夜になって、私は自分の車を取りに公園に。


2日目

2日目も私は、7時半に出勤。
大工さんが8時~8時半に来るそうです。
そして、15時半に帰宅。
今日は、もう最初から近所の公園の駐車場に止めてから、帰宅。
もう今日で終わりだそうです。
よかった~。
早いし、さすが大手のプロ。
なんか、宮大工も出来る大工さんだそうです。
非常に満足です。

f:id:mistysonata:20191121071049j:plain

この際、壁紙も自分で張り替えたいですね~。でも夫に却下されて、結局このまま家具を戻してしまいました。

f:id:mistysonata:20191121071106j:plain

f:id:mistysonata:20191121071153j:plain

あー何もないと、こんなにスッキリ。

f:id:mistysonata:20191121071216j:plain

床収納も蓋だけでなく、入れ替えとなりました。

f:id:mistysonata:20191121071313j:plain


床の色は、ま、しょうがないかな。
以前はダークブラウンで気に入っていたけれど、変化も欲しかったし、廊下の重ね張りの時点で、違う色を選んで、ちょっとがっかり。
今回、その廊下と同じ色にしたつもりが、若干明るくなったけれど、
やっぱり、元のダークブラウンか、いっその事、北欧みたいな白木がよかったけれど、
白は、汚れるしね~。
ダークブラウンは、暗くなるし、
無難な色で、あまり格好よくないけれど、ペコペコしないからよしとします。
ここ数年、悩んでいましたが、やっと解決しました。